기(를) 쓰다
頑張る、全力を尽くす、力をこめる、ある限りの力を尽くす
直訳すると、気を使う。
読み方 기를 쓰다、ki-rul ssu-da、クルル スダ
類義語
例文
기를 쓰고 공부해서 일류대학에 입학했다.
全力を尽くして勉強して一流大学に入学した。
한국어를 배우기 위해 기를 쓰고 있습니다.
韓国語を習うために全力を尽くしています。
나는 한국에서 여행을 하는 동안 하루도 빠짐없이 일기를 썼다.
私は韓国で旅行をする間、一日も欠かさず日記を書いた。
하루도 거르지 않고 꼬박꼬박 일기를 쓰다.
一日も欠かさず、まじめに日記をつける。
누구라도 공감할 수 있는 평범한 시민의 이야기를 써보고 싶다는 생각이 들었습니다.
誰もが共感できる平凡な庶民の話を書いてみたいと思うようになりました。
동생은 여름방학 동안 하루도 빠짐없이 꼬박꼬박 일기를 썼다.
弟は夏休み中に、一日も欠かさずきちんと日記を書いた。
매일 일기를 쓰고 있어요.
毎日日記を書いています。
저는 초등학교부터 일기를 써왔습니다.
私は小学校から日記をつけてきました。
일기를 쓰다.
日記を書く。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
덤터기(를) 쓰다(トムトギルルッスダ) 濡れ衣を着せられる
慣用句の韓国語単語
머리(가) 크다(大人になる)
>
없는 소리(根も葉もない)
>
예삿일이 아니다(ただごとではない)
>
아닌 밤중에 홍두깨(寝耳に水)
>
소리를 죽이다(音を立てない)
>
줄을 대다(コネを作る)
>
딴지(를) 걸다(言いがかりをつける..
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ