ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句韓国語能力試験3・4級
하늘의 별 따기
夢のまた夢、天の星掴み、不可能なこと
直訳すると「天の星を掴み取る」。空に浮かんでいる星をつかむくらい、可能性が低いことのたとえ。例えば宝くじの1等に当選することや、人気が高い超一流企業に入社するようなことなど、確率が低いことに対してこのようにいう。
読み方하느레 별 따기、ha-nŭ-re pyŏl tta-gi、ハヌエ ピョルッタギ
例文
그건 하늘의 별 따기예요.
それは無理ですよ。
요즘 남편 얼굴 보는 일이 하늘의 별 따기다.
最近、夫の顔を見るのは星が出る頃だ。
慣用句の韓国語単語
지휘봉을 잡다(指揮を執る)
>
혼선을 빚다(混乱を引き起こす)
>
입술에 침도 마르기 전에(舌の根も..
>
시간을 비워 두다(時間を空けておく..
>
마른 하늘에 날벼락(晴天の霹靂)
>
목에 핏대를 세우다(神経を高ぶらせ..
>
날을 세우다(神経を尖らせる)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ