ホーム  > 社会 > 新語・流行語韓国芸能一般
미존
途方もなく存在感が大きい
미존(ミジョン)は「途方もなく存在感が大きい」という意味。미친 존재감の略である。釜山出身のコメディアンであるチョン・ヒョンドン(정형돈)のことをいう。フルで言うならば「狂った存在感、開花洞のオレンジ族(미친 존재감 개화동 오렌지족)」のことで、チョン・ヒョンドンのことを미존개요(ミジョンゲヨ)という。開花洞は地名で、オレンジ族(오랜지족)は90年代にソウル・狎鴎亭(압구정)で経済力を武器にブランド品を持ち、高級車に乗り回した若い世代の人のこと。
読み方미존、mi-jon、ミジョン
新語・流行語の韓国語単語
일뽕(日本が大好きな韓国人)
>
사차원(理解不能な人)
>
엔빵(割り勘)
>
갑툭튀(突然ぽんと飛び出してくる)
>
갑분싸(突然雰囲気が冷める)
>
셀렙(セレブ)
>
데테크(データ財テク)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ