ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句韓国語能力試験3・4級
제 눈에 안경とは
意味あばたもえくぼ、人の好みは多様、恋は盲目、痘痕も笑窪、好みは人それぞれ
読み方제 누네 안경、che nu-ne an-gyŏng、チェ ヌネ アンギョン
類義語
눈에 콩깍지가 씌다
直訳すると「私の目にメガネ」。人の好みは多様であることのたとえ。ほかの人の目にはとるに足らないものであっても、自分が気に入ったものはよく見える、ということ。異性間の恋愛において、「あばたもえくぼ、恋は盲目」という意味で使われる。
例文
그녀가 그를 선택한 것에 놀랬지만, 제 눈에 안경이라고 하니까.
彼女が彼を選んだのには驚いたけど、好きになればあばたもえくぼと言うからね。
이런 패션을 하다니 제눈에 안경이야.
こんなファッションにのめり込むなんて、人の好みは多様だわ。
제 눈에 안경이라고 하잖아.
好みは人それぞれじゃん。
慣用句の韓国語単語
정도가 아니다(~なんてもんじゃない..
>
피부에 와닿다(実感する)
>
소문이 퍼지다(噂が広がる)
>
손톱만큼도(少しも)
>
눈이 뚫어지게 보다(凝視する)
>
못 이기는 척(こらえることができず..
>
누가 뭐래도(何といっても)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ