ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句韓国語能力試験5・6級
눈코 뜰 사이 없다
目が回るほど忙しい、息をつく暇もない、忙しい
直訳すると「目も鼻も開ける間がない、目を開けたり鼻を広げたりする暇さえない」。눈(目)、코(鼻)、뜨다(開ける)、새(暇、사이の略)、없다(ない)。「눈코 뜰 새 없다」ともいう。
読み方눈코 뜰 사이 업따、ヌンコ トゥル サイオプタ
類義語
바쁘다
손이 모자라다
정신(이) 없다
몸이 열개라도 모자라다
분주하다
손길이 분주하다
이리 뛰고 저리 뛰다
손이 열개라도 모자라다
例文
방송에 소개된 후 손님들이 많아져서 눈코 뜰 사이 없이 바쁘다.
放送で紹介された後、お客さんが増え、休む暇もなく忙しい。
오늘부터 연휴라서 눈코 뜰 새 없이 바빴다.
今日から連休なので息つく暇もないくらい忙しかった。
눈코 뜰 새 없었지만 아주 재미있었어요.
目が回るほどの忙しさでしたがとても楽しめました。
취직 자리 알아보느라 4학년이 되니 눈코 뜰 새 없이 바빠요.
就職先を調べるため、4回生になると目が回るほど忙しいです。
회사에 입사하자마자 눈코 뜰 새 없는 나날을 보냈다.
会社に入社するや否や目が回るほど忙しい日々を送った。
慣用句の韓国語単語
입김이 작용하다(影響力が働く)
>
말이 나왔으니까 말인데(話のついで..
>
눈감아 주다(目をつぶる)
>
파김치가 되다(くたくたに疲れる)
>
기대에 반하다(期待に反する)
>
시간을 벌다(時間を稼ぐ)
>
과언이 아니다(過言ではない)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ