ホーム  >  > 人を表す韓国語能力試験1・2級
-님とは
意味様、殿、さん
読み方님、nim、ニム
類義語
귀하
「様」は韓国語で「-님」という。名詞に付く接尾辞(접미사)-님:尊称の様・殿。선생님(先生)、사장님(社長様)、왕자님(王子様)、공주님(お姫様)、부모님(両親)、아버님(お父様)、어머님(お母様)、할아버님(おじい様)、할머님(おばあ様)、형님(お兄様)、누님(お姉様)、아드님(ご子息)、따님(娘さん)、예수님(エス様)、부처님(仏様)、주님(プロテスタントの神様)、하나님(プロテスタントの神様)
「様」の韓国語「-님」を使った例文
형님이 오셨습니다.
お兄様がいらっしゃいました。
お医者さんが当分の間、コーヒーを飲んではいけないといいました。
의사 선생님이 당분간 커피를 마시지 말라고 하셨다.
사장님 댁이 어디세요 ?
社長さんのお宅はどちらですか。
기사님, 이 버스 서울역까지 가나요?
運転手さん、このバス、ソウル駅まで行きますか?
저는 누구누구 님이나 씨, 이렇게 존대하는 게 편해요.
私は誰々さんとか誰々氏、そうやって敬語を使う方が楽です。
人を表すの韓国語単語
복부인(福夫人)
>
홀쭉이(やせっぽち)
>
독지가(篤志家)
>
열람자(閲覧者)
>
일본 사람(日本人)
>
자선가(慈善家)
>
그(彼)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ