ホーム  >  > 身体名詞韓国語能力試験1・2級
読み方혀、hyŏ、ヒョ
類義語
혓바닥
例文
사람의 혀는 단맛,신맛,짠맛,쓴맛의 네 가지 맛을 구별한다.
人の舌は甘味、酸味、塩味、苦味の4つの味を区別する。
혀가 안 돌아갈 정도로 술을 먹었다.
舌が回らないほどお酒を飲んだ。
혀를 보면 건강 상태를 알 수 있다.
舌を見れば健康状態が分かる。
식사중에 혀를 씹어 피가 났다.
食事中に舌を噛んで血が出てしまった。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
끝(ヒョクッ)
(ソヒョ) 牛タン
(チョニョ) 全く、全然、まるっきり
지다(パルキョジダ) 明るくなる、明らかになる
살다(オンチョサルダ) すねをかじる、居候する、住み込む
들다(マキョトゥルダ) 通用する、受け入れられる
지다(イチョジダ) 忘れられる
내다(パルキョネダ) 突きつめる、突き止める、洗い上げる
있다(オルキョイッタ) 絡んでいる
를 차다(ヒョルル チャダ) 打ちをする、を鳴らす
있다(コチョイッタ) さしてある、ささっている
팔굽펴기(パルグピョピョギ) 腕立て伏せ、腕曲げ伸ばし
를 내밀다(ヒョルル ネミルダ) 失敗を恥じる、あざける、後ろで非難する
를 놀리다(ヒョルル ノルリダ) むやみに軽々しくしゃべる、何気なく口に出す、口を滑らせる
다르다(チョンヒョ タルダ) 全く違う
를 굴리다(ヒョルル クルリダ) 外国人のように英語を話す、巻きになる、を丸めて発音する
를 깨물다(ヒョルル ケムルダ) 我慢する、を噛む、耐え忍ぶ
를 내두르다(ヒョルル ネドゥルダ) を巻く、ひどく驚く、大変感心する
사실이 밝지다(サシリ パルキョジダ) 事実が明らかになる
가 꼬부라지다(ヒョガ ッコブラジダ) ろれつが回らない
이해 못하다(チョニョ イヘ モタダ) 全く理解できない
책장에 꽃 있는 책(チェクジャンエ コチョインヌンチェク) 本棚に差さっている本、本棚に置かれている本
身体の韓国語単語
팔뚝(腕)
>
오장(五臓)
>
살갗(皮膚)
>
정자(精子)
>
머리카락(髪)
>
젖니(乳歯)
>
감각기관(感覚器官)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ