ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用表現
마음은 콩밭에 (가) 있다とは
意味身が入らない、真剣に取り組む事ができない、集中できない、心ここにあらず
読み方마으믄 콩바테 가 읻따、ma-ŭ-mŭn kong-ba-te ka it-tta、マウムン コンバテ カ イッタ
「身が入らない」は韓国語で「마음은 콩밭에 (가) 있다」という。直訳すると「心は豆畑に行っている」
慣用表現の韓国語単語
입을 놀리다(無駄口をたたく)
>
몸매(가) 죽인다(スタイルがいい)
>
안목이 높아지다(目が肥える)
>
마음에 들지 않다(気に入らない)
>
살을 붙이다(肉付けする)
>
줄을 타다(派閥に入る)
>
입이 벌어지다(唖然とする)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ