ホーム  > 社会 > 俗語・若者言葉慣用句
딴지(를) 걸다
言いがかりをつける、いちゃもんをつける、難癖をつける、待ったをかける
相手の行為や発言に対して、言いがかりをつけて邪魔をすることをいう。딴지(タンジ)という言葉の由来は正確にはよくわかっていないが、一般的に二通りあると考えられている。一つは「ふくらはぎ」を意味する장딴지の略、もう一つは「足払い」を意味する딴죽の俗語という説である。双方とも韓国相撲のシルム(씨름)の技で「足を引っ掛ける」という意味から来ている。걸다は「かける」という意味の動詞である。
読み方딴지걸다、ttan-ji-gŏl-da、タンジゴルダ
類義語
태클을 걸다
걸고 넘어지다
생트집을 잡다
음해하다
例文
사사건건 딴지를 걸며 방해 작전에 돌입했다,
一々突っかかりながら妨害作戦に突入した。
스타킹을 벗었더니 장딴지가 퉁퉁 부어 있었다.
ストッキングを脱いだら「ふくらはぎがパンパンにむくんでいた。
장딴지를 단련하면 혈액 순환이 좋아지고 기초대사가 촉진되는 등의 효과를 기대할 수 있습니다.
ふくらはぎを鍛えると、血行障害の改善、基礎代謝促進などの効果が期待できます。
장딴지를 가늘게 하고 싶은데 어떻게 해야 좋을지 모른다.
ふくらはぎを細くしたいけど、どうすればいいか分からない。
사사건건 나에게 딴지를 건다.
いちいち私に突っかかる。
俗語・若者言葉の韓国語単語
똘마니(下っ端)
>
뽀대가 나다(かっこよい)
>
뒷담화(陰口)
>
개또라이(いかれ野郎)
>
배째(したいようにしてみろ)
>
후지다(ダサい)
>
콜(そうしよう)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ