ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用表現韓国語能力試験5・6級
파김치가 되다とは
意味くたくたに疲れる、くたくたになる
読み方파김치가 되다、pa-gim-chi-ga toe-da、パキムチガ テダ
類義語
녹초가 되다(くたくたになる)
類義語
녹초가 되다
기진맥진하다
「くたくたに疲れる」は韓国語で「파김치가 되다」という。直訳すると「ネギキムチになる、ネギを塩漬けになる」。ぴんぴんしているネギをキムチとして漬けると水分が抜け、しなっとすることから、ネギキムチのように疲れ果てて力が抜けている様子を表す。
「くたくたに疲れる」の韓国語「파김치가 되다」を使った例文
파김치가 되었다.
クタクタに疲れた。
아들이 방과후 동아리 활동으로 녹초가 되어 집에 돌아왔다.
息子が放課後の部活でくたくたになって家に帰ってきた。
저는 4시간 시험으로 파김치가 되었어요.
私は4時間の試験でくたくたに疲れました。
파김치가 될 때까지 여기저기 걸어 다녔다.
くたくたに疲れるまであちこち歩きまわった。
격렬한 스포츠를 한 후에 파김치가 되었다.
激しいスポーツをしたあと、クタクタになった。
오늘은 아침부터 바빠서 파김치가 되었다.
今日は朝から忙しくて、クタクタに疲れた。
그녀는 장난꾸러기 아이들을 돌보느라 파김치가 되었다.
彼女は、いたずらな子供たちの世話で、くたくたに疲れてしまった。
자신감을 잃고 지칠 대로 지쳐 파김치가 되었다.
自信を失う疲れに疲れ果ててクタクタになった。
慣用表現の韓国語単語
작살이 나다(散々やられる)
>
돼지 멱따는 소리(耳障りな声)
>
날새다(望みがない)
>
입에 배다(口癖になる)
>
엉덩이가 무겁다(腰が重い)
>
물 흐르듯(水が流れるように)
>
뭐가 달라도 다르다(さすが違う)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ