ホーム  > 表現と9品詞 > ことわざ
쥐구멍에도 볕들 날 있다とは
意味待てば海路の日和あり
読み方쥐구명에도 볃뜰 날 읻따、チュグモンエド ピョットゥルナルイッタ
「待てば海路の日和あり」は韓国語で「쥐구멍에도 볕들 날 있다」という。直訳すると「ネズミの穴にも光が出る事がある」。日本のことわざでは待てば海路の日和あり。すごく苦労をする人生も良い運が回ってくる日がある。
ことわざの韓国語単語
나무는 보고 숲은 보지 못한다(木..
>
늦게 배운 도둑이 날 새는 줄 모..
>
열 번 찍어 안 넘어가는 나무 없..
>
웃으면 복이 온다(笑う門には福来る..
>
개똥도 약에 쓰려면 없다(取るに足..
>
젊어(서) 고생은 사서도 한다(若..
>
우물 안 개구리(井の中の蛙、大海を..
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ