ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用表現韓国語能力試験5・6級
언성을 높이다とは
意味声を荒立てる、怒る、声を大きくする、話し声を高める、怒鳴る、声を荒らげる
読み方언성을 노피다、ŏn-sŏng-ŭl no-pi-da、オンソンウル ノピダ
漢字言声~
類義語
화내다
열(을) 내다
화를 내다
열(이) 나다
야단치다
뿔나다
핏대를 세우다
발끈하다
피가 거꾸로 솟다
호통을 치다
「声を荒立てる」は韓国語で「언성을 높이다」という。언성とは、漢字語で「言声」で、話し声の意味。
「声を荒立てる」の韓国語「언성을 높이다」を使った例文
화가 나 언성을 높였다.
怒りで声を荒らげた。
아내와 언성을 높이며 통화를 계속 하다가 흥분했다.
妻と話し声を高めながらずっと会話を続け、興奮した。
아버지는 아무 것도 아닌 사소한 것에도 언성을 높여요.
父は何でもないような些細なことで怒鳴ります。
그는 화를 내면 언제나 나를 향해 언성을 높인다.
彼は怒るといつも私に向かって怒鳴る。
언성을 높이다.
話し声を高める。(怒る)
慣用表現の韓国語単語
피골이 상접하다(やせこけて骨と皮に..
>
능청을 떨다(しらばくれる)
>
담판을 짓다(決着をつける)
>
깔끔을 떨다(綺麗好きだ)
>
느낌이 좋다(手応えがある)
>
마음이 곱다(気立てがよい)
>
2% 부족하다(少し足りない)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ