ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句韓国語能力試験3・4級
발 디딜 틈이 없다
足の踏み場もない、いっぱい、すごく混んでる
直訳すると「足を踏み入れる隙間もない」。「발 디딜 틈도 없다」ともいう。
読み方발 디딜 트미 업따、pal ti-dil tŭ-mi ŏp-tta、パル ティデル トゥミ オプタ
類義語
잔뜩
한가득
이빠이
가뜩
가뜩이
하나 가득
例文
방에 쓰레기가 널브러져 있어 발 디딜 틈이 없다.
部屋にはごみが散らかっていて、足の踏み場もない。
그 장소는 워낙 많은 사람들이 붐벼서 발 디딜 틈도 없어요.
その場所はとにかく多くの人で混み合っていたので足の踏み場もないです。
어느덧 넓은 광장이 발 디딜 틈 없이 가득 차 버렸다.
いつのまにか広い広場が足の踏み場なしでぎっしり埋まってしまった。
발 디딜 틈도 없을 정도로 어질러지다.
足の踏み場もないほど散らかる。
매년 여름 휴가철이 되면 해수욕장에서 선탠을 즐기는 젊은 사람들로 발 디딜 틈이 없다.
毎年夏休みのころになると、海水浴場で日焼けを楽しむ若者たちで足の踏み場がない。
시장에는 발 디딜 틈도 없이 사람이 많았다.
市場には足の踏み場もないぐらい人が多かった。
慣用句の韓国語単語
고개를 젓다(否定する)
>
내가 알 게 뭐야(私の知ったことか..
>
혼선을 빚다(混乱を引き起こす)
>
코를 훌쩍이다(鼻をすする)
>
망신을 당하다(恥をかく)
>
다른 게 아니라(実は)
>
통(이) 크다(気前が良い)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ