ホーム  > 表現と9品詞 > ことわざ
손바닥으로 하늘을 가리다とは
意味適当に処理して隠すこと
読み方손빠다그로 하느를 가리다、son-ppa-da-gŭ-ro ha-nŭ-rŭl ka-ri-da、ソンパダグロ ハヌルル カリダ
「適当に処理して隠すこと」は韓国語で「손바닥으로 하늘을 가리다」という。直訳すると、手のひらでそら(天、空)を塞ぐ。物事を根本的に解決せず、適当に処理して隠したりする模様。
ことわざの韓国語単語
냉수 먹고 속 차리다(気をしっかり..
>
말이 씨가 되다(言っている言葉が現..
>
삼천포로 빠지다(話が脇道にそれる)
>
외상이면 소도 잡아 먹는다(後の事..
>
가지 많은 나무에 바람 잘 날 없..
>
되로 주고 말로 받는다(少しあげて..
>
하나를 보고 열을 안다(一を見て十..
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ