ホーム  >  > 身体名詞韓国語能力試験3・4級
骨、骨格、気骨
読み方뼈、ppyŏ、ッピョ
類義語
뼈대
골격
例文
뼈가 부러지다.
骨を折る。
뼈가 부러졌다.
骨が折れた。
사람의 뼈는 전부 206개나 있다.
ヒトの骨は全部で206個もある。
빼가 튼튼하다. 뼈가 약하다.
骨が丈夫だ。骨が弱い。
무대에서 넘어져서 뼈가 부러졌대.
舞台でつまずいて骨折したんだって。
뼈를 강하게 하려면 적당한 운동과 칼슘, 비타민D의 섭취가 필요합니다.
骨を強くするには、適度な運動と、カルシウムとビタミンDの摂取が必要です。
운동에 의해 뼈에 힘을 가하면 뼈를 만드는 세포가 새롭게 생겨 나온다.
運動により骨に力をかけると、骨を作る細胞が新しくできてくる。
스테로이드를 복용하면 뼈가 약해진다.
ステロイドを服用すると骨が弱くなる。
뼈의 건강을 유지해, 건강한 노후를 준비합시다.
骨の健康を維持し、元気な老後を目指そう。
뼈의 양이 줄어들면 얼굴도 몸도 늙는다.
骨が目減りすると顔もカラダも老ける。
건강을 나날을 보내기 위해서는 건강한 뼈를 빼놓을 없습니다.
健やかな日々を送るためには健康な骨が欠かせません。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
(コッピョ)
대(ッピョデ) 格、組、組み
(トゥンッピョ) 、脊椎
광대(クァンデピョ)
갈비(カルビッピョ) 、あばら
다귀(ピョダグィ) のかけら
어깨(オッケピョ) 肩甲
빠지다(ピョッパジダ) 大変苦労する、身を惜しまない
빠지게(ピョッパジゲ) 身を惜しまず、苦労をいとわず、大変苦労して
정강이(チョンガンイピョ) 、すねの
저리다(ピョジョリダ) 痛切だ、手痛い
아프다(ピョアプダ) 苦痛だ、とても後悔する、痛切だ
를 깎다(ピョルル カッタ) 身を削る、身を削る、苦痛に耐える
를 묻다(ッピョルル ムッタ) そこで一生を終える、腰をすえて死ぬ気で頑張る、をうずめる
에 새기다(ピョエ セギダ) 肝に銘じる、心に刻む
가 굵다(チャンピョガ クッタ) 経験豊富だ、経験豊かだ、仕事に熟達する
대가 있다(ピョデガ イッタ) 家柄がいい、気がある
저린 반성(ピョジョリン バンソン) 痛切な反省
가 빠지도록(ピョガ パジドロク) 身を惜しまず
가 부러지다(ッピョガプロジダ) が折れる
도 못 추리다(ピョド モッチュリダ) さんざんな目にあう、ぼこぼこにされる
저리게 느끼다(ピョジョリゲヌキダ) 痛く身にしみる、痛感する、痛切に思う
가 부러지다(コッピョガ プロジダ) が折れる
를 깍는 고통(ピョルル カンヌン コトン) を削る痛み
저리게 후회하다(ッピョジョリゲ フフェハダ) 痛切に後悔する
말속에 가 있다(マルソゲ ピョガイッタ) 言葉に底意や下心がある
어깨가 탈구하다(オッケピョガ タルグハダ) 肩が脱臼する
(가) 빠지게(ッピョガッパジゲ) 身を惜しまずみに、折って、一生懸命に
를 깎는 듯한 아픔 (고통)(ピョルルッカンヌン トゥタン アプム(コトン)) を削るような痛み(苦痛)
身体の韓国語単語
팔뚝(腕)
>
배 속(腹の中)
>
자율 신경(自律神経)
>
장기(臓器)
>
후두엽(後頭葉)
>
식도(食道)
>
핏속(血中)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ