ホーム  > 表現と9品詞 > 助詞韓国語能力試験1・2級
라는とは
意味という
読み方라는、ra-nŭn、ラヌン
類義語
「という」は韓国語で「라는」という。
「という」の韓国語「라는」を使った例文
그때는 태국이라는 나라에 대해서 잘 몰랐죠.
あのときはタイという国についてよくわかりませんでした。
돈이라는 게 참 무섭다.
金というものは恐ろしい。
동명이인끼리 친척이라는 것을 알았다.
同名異人同士が親戚だと知った。
라는 지금 시기에 연못 바닥에서 겨울잠을 자고 있다.
スッポンは今の時期、池の底で冬眠している。
그 나라는 고유종 보호를 우선 과제로 삼고 있어요.
その国は固有種の保護を優先課題としています。
고산대에 자라는 식물은 파란색 꽃이 비교적 많은 것으로 보입니다.
高山帯に生える植物では、青色の花が比較的多いように思われます。
구조 활동에 총력을 다하라는 지시를 내렸다.
救助活動に全力であたるよう指示した。
한국과 일본은, 민주주의나 시장경제라는 가치관을 공유하는 이웃 나라다.
韓国と日本は、民主主義や市場経済という価値観を共有する隣国だ。
화초나 야채가 보통 자라는 흙이라면 장미는 쑥쑥 자랍니다.
草花や野菜が普通に育つ土であれば、バラはすくすく育ちます。
연예인이라는 삶 자체에 회의감이 왔다.
芸能人という人生自体に懐疑心が来た。
현재의 교육에는 수행이라는 요소가 결여되어 있다.
現在の教育には修行という要素が欠けている。
오케스트라는 지휘자의 지휘에 따라 연주한다.
オーケストラは指揮者の指揮に従って演奏する。
「という」の韓国語「라는」が含まれる単語と表現
韓国語(発音) 日本語
라는 지 모르겠어(ムォラムンジ モルゲッソ) 何言ってるのか分からない
-(으)라는 거죠?() ~しろということですよね?、~しろということでしょう?
助詞の韓国語単語
깨나(相当)
>
-에 따라(~によって)
>
마다(ごとに)
>
들(~たち)
>
마따나(~とおり)
>
(으)로(~で)
>
야/아(呼びかけの助詞)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ