ホーム  > 表現と9品詞 > 助詞韓国語能力試験1・2級
(이)라도とは
意味~でも、~であっても、からって
読み方라도、イラド
類義語
(이)나마
이나/나
이든/든
-(으) 나마
-(ㄹ/을) 지라도
-(ㄹ/을) 지언정
-(ㄹ/을) 망정
이나마
「~でも」は韓国語で「(이)라도」という。
「~でも」の韓国語「(이)라도」を使った例文
식사라도 해요.
食事でもしましょう。
밥이라도 먹어요.
ご飯でも食べましょう。
빵이라도 사 갈까요?
パンでも買って行きましょうか?
언제라도 환영합니다.
いつでも歓迎します。
내일이라도 좋으니 약속만은 지켜주세요.
明日でもいいから約束だけは守ってください。
어디 가서 차라도 할까?
どこかでお茶でもしようか?
아무리 동생이라도 무시하면 안 돼.
いくら弟だからって、無視はいけないよ。
한가하니까 언제라도 놀러 오세요.
暇なので、いつでも遊びに来てください。
조금이라도 절전을 해서 전기요금을 줄이고 싶다.
少しでも節電をして電気料金も減らしたい。
그녀는 금방이라도 울음을 터뜨릴 것 같았다.
彼女は今にも泣き出しそうだった。
어떤 피아노곡이라도 칠 수 있게 되었다.
どんなピアノ曲でも弾けるようになった。
수목원이라도 가서 휴식을 가졌으면 참 좋겠는데.
樹木園にも行って休息を持ったら本当にいいけど。
징병제가 폐지된 나라도 많다.
徴兵制が廃止された国も多い。
아무리 맛있는 요리라도 싫증이 나기 마련입니다.
いくら美味しい料理でも、嫌になってしまいます。
다소 느리더라도, 묵묵히 제 갈 길을 나아 가고 싶습니다.
多少遅くても、黙々と自分の道を進みたいです。
어느 계절이라도 캠핑을 즐길 수 있지만 봄과 가을을 추천합니다.
どの季節でもキャンプは楽しめるが、春と秋をおすすめする。
소고기와 돼지고기는 같은 두께의 것을 구울 때라도 불 조절이 전혀 다릅니다.
牛肉と豚肉では、同じ厚みのものを焼く場合でも、火加減が全く違います。
어떤 피의자, 피고인일지라도 변명의 여지가 없는 경우는 없습니다.
どんな被疑者、被告人であっても「弁明する余地がない」ということはありません。
助詞の韓国語単語
이나/나(~でも)
>
(으)로(で)
>
(이)라도(~でも)
>
(이)야(~こそ)
>
보다(より)
>
에(~に)
>
커녕(~どころか)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ