ホーム  > 韓国語文法 > 文型(文末表現)韓国語能力試験3・4級
-(ㄴ/은) 적이 있다 [없다]
~たことがある[ない]
<意味>
過去の経験の有無:~たことがある[ない]

<活用ルール>
① パッチムの無い動詞語幹+ㄴ 적이 있다[없다]
② パッチムの有る動詞語幹+은 적이 있다[없다]
読み方 ㄴ / 은 저기 읻따 [업따]、ŭn jŏ-gi it-tta [ŏp-tta]、ウン チョギイッタ
例文
아직 한국에 가본 적이 없습니다.
まだ韓国へ行ったことがないです。
이 그림은 어디서 본 적이 있는 것 같아요.
あの絵は、どこかで見たことがあるような気がします。
그분하고 돈에 대해서 이야기해본 적이 없습니다.
あの方とお金に関して話してみたことがありません。
중국에서 살아 본 적이 있어요?
中国に住んでみたことがありますか。
한국말도 공부한 적이 있습니다.
韓国語も勉強したことがあります。
담배는 비워 본 적이 없어요.
タバコは吸ってみたことがありません。
달리고 있는 차가 고양이를 친 것을 본 적이 있습니다.
走っている車がネコをひいたのを見たことがあります。
앞으로의 일에 대해서는 별로 생각해 본 적이 없습니다.
これからのことについては、別に考えてみたことがないです。
한번도 본 적이 없는 독특한 음식
一度も見たことがない独特な食べ物
그는 그 흔한 상조타 타 본 적이 없다.
彼は、そのありふれた賞でさえ一度ももらったことがない。
文型(文末表現)の韓国語単語
-자고 하다(~しようと言う)
>
-(ㄹ/을) 것이다(~するだろう)
>
-나요?(しますかね?)
>
-(으) 세요(お~ください)
>
-(으/느)냐고 하다/묻다(~かと..
>
-고(구)(~するしね)
>
-다면서요?(~だそうですね)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ