ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用表現韓国語能力試験5・6級
문턱을 넘다とは
意味山場を越える、手が届く
読み方문터글 넘따、mun-tŏ-gŭl nŏm-tta、ムントグル ノムタ
類義語
손길이 닿다
손이 닿다
손길이 미치다
「山場を越える」は韓国語で「문턱을 넘다」という。直訳すると「敷居をまたぐ」
「山場を越える」の韓国語「문턱을 넘다」を使った例文
이번에도 마지막 문턱을 넘지 못했다.
またも最後の一歩で手が届かなかった。
결혼이라는 높은 문턱을 뛰어넘다.
高いハードルを飛び越える。
계절은 겨울의 문턱에 서 있습니다.
季節は冬の間近に来ています。
공공주택도 서민엔 높은 문턱이다.
公共住宅も庶民には高い敷居だ。
이번 거래로 단숨에 재계 서열 3위 자리 문턱까지 다다른 상태다.
今回の取引で、一気に財界ランキング3位の座まで迫っている。
중진국에서 선진국의 문턱까지 쉼없이 달려왔다.
中進国から先進国の敷居まで一気に駆け上がった。
매번 금메달의 문턱에서 좌절했다.
いつも金メダルの入り口で挫折した。
문턱을 넘다.
敷居を越える。
죽음의 문턱에서 살아남다.
死の門前で生き残る。
慣用表現の韓国語単語
두 탕을 뛰다(2つ掛け持ちする)
>
빽을 쓰다(コネを使う)
>
개미허리(細い腰)
>
달이 차다(臨月を迎える)
>
발(이) 빠르다(素早く行動する)
>
눈이 뚫어지게 보다(凝視する)
>
입을 막다(口を塞ぐ)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ