ホーム  > 韓国語文法 > 文型(連結語尾)韓国語能力試験3・4級
-(아/어)서는
~しては、~であっては
<意味>
~しては、~であっては

<語尾のつけ方>
①動詞・形容詞・存在詞の양성모음(ㅏ, ㅗ)の語幹+아서는
②動詞・形容詞・存在詞の음성모음(ㅏとㅗ以外の母音)の語幹+어서는
※하다を用いる語幹の場合は해서는になる。
読み方 서는、ソヌン
類義語
例文
전시된 작품을 만져서는 안된다.
展示された作品に触ってはいけない。
그 문제가 아무리 어렵더라도 마지막까지 그것을 포기해서는 안 된다.
その問題がどんなに難しくても、最後までそれをあきらめてはいけません。
기업이 상장하기 위해서는 증권회사의 엄격한 심사 기준을 통과할 필요가 있습니다.
企業が上場するには証券会社の厳しい審査基準をクリアする必要があります。
건강하고 무사한 출산을 맞이하기 위해서는 영양과 환경 등에 주위를 기울이는 것이 중요합니다.
健康で無事な出産を迎えるために、栄養、環境などに気を配ることが大切です。
항공기가 안전하게 날기 위해서는 지상으로부터 적절한 지시가 필요합니다.
航空機が安全に飛ぶためには、地上から適切な指示が必要になる。
동물이 살아가기 위해서는 많은 먹이, 아나가서는 풍요로운 생태계가 필요합니다.
動物が生きるためには多くの餌、ひいては豊かな生態系が必要です。
감염증을 예장하기 위해서는 손을 씻거나 소독 등의 대책이 필요합니다.
感染症を予防するためには、手洗い消毒などといった対策が必要です。
타액 분비를 많이 하기 위해서는 잘 씹어 먹어야 합니다.
唾液の分泌を多くするには、よく噛んで食べるべきです。
이해하기 쉽게 이야기를 하기 위해서는 되도록 짧고 단적으로 이야기할 필요가 있습니다.
分かりやすく話しをするためには、なるべく短く端的に話す必要があります。
과도한 공포심을 조장해서는 안 된다.
過度な恐怖心”を助長してはいけない。
文型(連結語尾)の韓国語単語
-(으)니까(~ので)
>
(ㄹ/을)까 말까(~しようかやめよ..
>
(ㄹ/을)뿐더러(だけではなく)
>
(았/었/였) 더라면(~していたと..
>
-(ㄴ/은/는)답시고(~したからと..
>
-(ㄹ/을) 랑(~こそは)
>
-다(가) 보니(까)(~していた..
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ