ホーム  >  > 恋愛・結婚動詞韓国語能力試験3・4級
차이다
振られる、蹴られる
チャイダ(차이다)は「(異性に)振られる」という意味。付き合っていた恋人に別れを告げられたり、片思いしていた人に思い切って告白したけれど交際を断られてしまったときに使う表現。逆に自分のほうから、交際を断ったり恋愛関係を終えることを伝える場合には「チャダ(차다)」を使う。もともと「チャダ(차다)」は「蹴る」という意味で、チャイダ(차이다)は「蹴られる」という意味。
読み方 차이다、cha-i-da、チャイダ
類義語
例文
3년 사귄 남자친구를 찼어요.
三年付き合った彼氏を振りました。
좋아하는 여자에게 열 번이나 고백했는데 결국 차였어요.
好きな女性に10回も告白したんですが、結局振られました。
여자한테 차였다고 술처먹고 다니지마.
女に振られたからっていつまでもやけ酒するな。
겨우 3표차였다.
わずか3票差でした。
정의와 악은 종이 한 장 차이다.
正義と悪は紙一重だ。
불과 10표 차였다.
わずかに10票差だった。
일교차는 일정 상소에 있어서 하루의 최고 기온과 최저 기온의 차이다.
日較差は、一定の場所における1日の最高気温と最低気温の差である。
전화하려던 차였는데 마침 잘 왔다.
電話しようとしていたところにちょうど君が来てくれた。
그들의 실력은 단지 종이 한 장 차이다.
彼らの実力はただ紙一重の差だ。
나와 너의 차이점은 머리가 좋고 나쁨의 차이다.
私とあなたの違いは頭がいいか悪いかの差だ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
발에 차이다(パレチャイダ) ありふれている、どこにでもある、ありきたりだ
발길에 차이다(パルッキレ チャイダ) 冷遇を受ける、足で蹴られる
恋愛・結婚の韓国語単語
그렇고 그런 사이(好い仲)
>
내리사랑(親の子に対する愛情)
>
혼삿길(結婚できる機会)
>
어장관리(自分の回りの異性を管理する..
>
솔로부대(ソロ部隊)
>
포옹(抱擁)
>
주례사(結婚式の司式者の祝辞)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ