ホーム  > 表現と9品詞 > 動詞韓国語能力試験1・2級
말하다
言う、話す
読み方 말하다、mal-ha-da、マラダ
類義語
例文
분명하게 말하다.
はっきりと言う。
거꾸로 말하다.
逆に言う。
솔직히 말해서
正直言って
돌려서 말하다.
遠回しに言う。
한 번 더 말해주세요.
もう一度話してください。
어머니는 상당히 놀랐는지 눈을 크게 뜨고 아무 말도 못하고 있었다.
母はよほどびっくりしたのか、目を大きくして何も言わなくなってしまった。
유학을 가는 건 좋다고 생각하는데 고작 1개월로는 말할 수 없을 없어.
留学に行くのはいいと思うけど、たかだか1ヵ月間じゃ、話せるようにはならないよ。
수업에서는 항상 한국어로 말하고 있어요.
クラスでは、いつも韓国語で話しています。
5개국어를 하다니 도저히 가능하지 않아.
5ヶ国語を話すなんて、とうていできることじゃない。
조심스럽게 반대 의견을 말했다.
注意深く反対の意見を言った。
조리사는 조리 업무에 종사하고 있는 사람을 말한다.
調理師は調理の業務に従事している人をいう。
자격은 어떤 행위를 행하기 위해 필요한 또는 상응하는 지위나 조건을 말한다.
資格は、ある行為を行うために必要もしくは相応しいとされる地位や条件をいう。
아무한테도 말하지 마.
誰にも言うなよ。
음계란 음악에서 사용되는 음 높이를 순서대로 배열한 것을 말한다.
音階とは、音楽において用いられる音の高さの順に配列したものをいう。
모토란 주로 자기 자신이 가진 목표를 말합니다.
モットーとは、主に自分自身が持つ目標を指します。
인식은 주체가 대상을 명확히 파악하는 것을 말한다.
認識は、主体が対象を明確に把握することを言う。
적설량이란 지면에 쌓인 눈의 양을 말한다.
積雪量とは、地面に積もった雪の量をいう。
소화란 생물이 음식물을 흡수하기 쉽게 하도록 변화시키는 것을 말한다.
消化とは、生物が食物を吸収しやすいように変化させることをいう。
가히 당신이 말한 대로다.
まさにあなたが言うとおりだ。
뭘 말하려는지 잘 모르겠다.
何が言いたいのかよくわからない。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
말하다(ピンマルハダ) お世辞を言う
말하다(クンマルハダ) 無駄口をたたく、余計な話をする
까놓고 말하다(カノコ マルハダ) ぶっちゃけ言う、打ち解ける、ざっくばらんに言う
힘주어 말하다(ヒムジュオマルハダ) 力説する
솔직히 말하다(ソルチキマラダ) 正直に言う、素直に言う
돌려서 말하다(トルリョソ マルハダ) 遠回しに言う
불만을 말하다(プルマヌル マルハダ) 不満を言う
불평을 말하다(プルピョンウル マルハダ) 不平を言う
의견을 말하다(ウィギョヌル マルハダ) 意見を言う
비꼬아 말하다(ピッコア マルハダ) 皮肉を言う、皮肉を込めていう
꼬집어 말하다(コジボ マルハダ) 皮肉を言う、きちんと明かす
틀리게 말하다(トゥルリゲ マルハダ) 言い間違える
넌지시 말하다(ノンジシマラダ) ほのめかす、暗示する
거꾸로 말하다(コックロ マルハダ) 逆に言う、逆さまに言う
덧붙여서 말하다(トップチョソマラダ) 付け加えて話す
완곡하게 말하다(ワンゴカゲ マルハダ) 遠回しに言う
또박또박 말하다(ットバクットバク マルハダ) はきはき話す
사돈 남 말하다(サドン ナンマラダ) 自分のことは考えず、相手のことを悪く言う、こっちのセリフ
분명하게 말하다(プンミョンハゲ マルハダ) はっきりと言う、歯切れよく述べる
딱 잘라 말하다(タク チャルラ マルハダ) 断言する、きっぱりと言う
빙빙 돌려서 말하다(ピンビン トルリョソ マルハダ) 遠回しにいう
자신의 의견을 말하다(チャシネ ウィギョヌル マラダ) 自分の意見を言う
한 입 가지고 두말하다(ハンニプカジゴトゥマラダ) 二枚舌を使う、話が二転三転する、話がコロコロ変わる
動詞の韓国語単語
말참견하다(口を出す)
>
표명되다(表明される)
>
어지럽히다(散らかす)
>
보족하다(補足する)
>
어슬렁어슬렁거리다(ぶらぶらする)
>
결장하다(欠場する)
>
기록되다(記録される)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ