ホーム  > 表現と9品詞 > 動詞韓国語能力試験1・2級
말하다
言う、話す
読み方 말하다、mal-ha-da、マラダ
類義語
例文
분명하게 말하다.
はっきりと言う。
거꾸로 말하다.
逆に言う。
솔직히 말해서
正直言って
돌려서 말하다.
遠回しに言う。
한 번 더 말해주세요.
もう一度話してください。
어머니는 상당히 놀랐는지 눈을 크게 뜨고 아무 말도 못하고 있었다.
母はよほどびっくりしたのか、目を大きくして何も言わなくなってしまった。
유학을 가는 건 좋다고 생각하는데 고작 1개월로는 말할 수 없을 없어.
留学に行くのはいいと思うけど、たかだか1ヵ月間じゃ、話せるようにはならないよ。
수업에서는 항상 한국어로 말하고 있어요.
クラスでは、いつも韓国語で話しています。
5개국어를 하다니 도저히 가능하지 않아.
5ヶ国語を話すなんて、とうていできることじゃない。
조심스럽게 반대 의견을 말했다.
注意深く反対の意見を言った。
불만 있으면 말해, 꿍해있지 말고.
不満があったら言って!黙りこまないで。
투기는 단기적인 매매에 의해 이익을 얻는 것을 목적으로 하는 투자를 말한다.
投機は、短期的な売買により利益を得ることを目的とした投資をいう。
냉각된 양국 관계 개선을 위해 노력하겠다고 말했습니다.
冷え切った両国関係改善のために努力すると述べました。
그녀는 딱 잘라 말했다.
彼女はきっぱりと言い切った。
바꾸어 말하면 다음과 같은 의미입니다.
言い換えれば、次のような意味です。
말하다 마는 것은 상대방에 대한 예의가 아니다.
話しかけてやめることは、相手に対する礼儀ではない。
감영병이란 바이러스나 세균 등의 병원체가 체내에 침입해 증식해, 발열이나 설사 기침 등의 증상이 나타나는 것을 말한다.
感染症とは、ウイルスや細菌などの病原体が体内に侵入して増殖し、発熱や下痢、咳等の症状がでることをいう。
숙주란 기생충이나 균류 등에 기생 또는 공생하는 상대의 생물을 말한다.
宿主とは、寄生虫や菌類等が寄生、又は共生する相手の生物をいう。
감영병은 병원체가 몸에 침입해서 증상이 나타나는 병을 말합니다.
感染症とは、病原体が体に侵入して、症状が出る病気のことをいいます。
의견을 분명히 말하다.
意見を明確に言う。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
말하다(クンマルハダ) 無駄口をたたく、余計な話をする
말하다(ピンマルハダ) お世辞を言う
꼬집어 말하다(コジボ マルハダ) 皮肉を言う、きちんと明かす
넌지시 말하다(ノンジシマラダ) ほのめかす、暗示する
불만을 말하다(プルマヌル マルハダ) 不満を言う
불평을 말하다(プルピョンウル マルハダ) 不平を言う
의견을 말하다(ウィギョヌル マルハダ) 意見を言う
솔직히 말하다(ソルチキマラダ) 正直に言う、素直に言う
돌려서 말하다(トルリョソ マルハダ) 遠回しに言う
틀리게 말하다(トゥルリゲ マルハダ) 言い間違える
힘주어 말하다(ヒムジュオマルハダ) 力説する
거꾸로 말하다(コックロ マルハダ) 逆に言う、逆さまに言う
까놓고 말하다(カノコ マルハダ) ぶっちゃけ言う、打ち解ける、ざっくばらんに言う
비꼬아 말하다(ピッコア マルハダ) 皮肉を言う、皮肉を込めていう
사돈 남 말하다(サドン ナンマラダ) 自分のことは考えず、相手のことを悪く言う、こっちのセリフ
딱 잘라 말하다(タク チャルラ マルハダ) 断言する、きっぱりと言う、すっぱり言い捨てる
완곡하게 말하다(ワンゴカゲ マルハダ) 遠回しに言う
또박또박 말하다(ットバクットバク マルハダ) はきはき話す
덧붙여서 말하다(トップチョソマラダ) 付け加えて話す
분명하게 말하다(プンミョンハゲ マルハダ) はっきりと言う、歯切れよく述べる
빙빙 돌려서 말하다(ピンビン トルリョソ マルハダ) 遠回しにいう
자신의 의견을 말하다(チャシネ ウィギョヌル マラダ) 自分の意見を言う
한 입 가지고 두말하다(ハンニプカジゴトゥマラダ) 二枚舌を使う、話が二転三転する、話がコロコロ変わる
動詞の韓国語単語
디디다(踏む)
>
완쾌되다(全快する)
>
동반하다(同伴する)
>
기똥차다(すばらしい)
>
터지다(勃発する)
>
널브러지다(広く散らかる)
>
외로워하다(寂しがる)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ