ホーム  > 表現と9品詞 > 冠形詞韓国語能力試験1・2級
어느
どの、どれ、何~
読み方어느、ŏ-nŭ、オヌ
類義語
어느 쪽
어느 것
例文
어느 회사에서 근무하시나요?
どの会社にお勤めですか?
어느 색이 좋아요?
どの色がいいですか?
어느 거예요?
どれですか。
어느 나라 사람이든 상관없어요.
何人でも関係ありません。
何大学に通っていますか?
어느 대학교에 다니세요?
어느 날 퇴근길 횡단보도에서 싫은 사람과 마주쳤습니다.
ある日の勤め帰り、横断歩道で嫌な人と出くわしました。
헤어진 그녀가 어느날 갑자기 눈앞에 나타났다.
別れた彼女がある日突然目の前に現れた。
나는 능숙하지는 않아도 어느 정도 영어로 말할 수 있다.
私は上手ではないが、英語がそこそこ話せる。
한자를 어느 정도 공부해야 일본어 신문을 읽을 수 있게 된다.
漢字をある程度勉強してはじめて日本の新聞が読めるようになる。
퇴근 후에도 집에서 일을 하다 보면 어느새 자정을 넘기는 것이 일쑤다.
退社後も自宅で仕事をすると、いつの間にか深夜を過ぎるのが常だ。
어느 때가 좋아요?
いつ頃がいいですか。
일생에 교통사고를 당할 확률은 어느 정도인가요?
一生のうち交通事故に遭う確率はどれくらいですか?
하루에 먹어야 할 물의 양은 어느 정도인가요?
1日に飲まなければいけない水の量はどれくらいですか。
어느 쪽을 응원해야 할지 난감하다.
どっちを応援するべきか悩ましい。
어느 정도 돈을 버세요?
どれくらいのお金を稼ぎますか?
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
어느덧(オヌドッ) いつのまにか、いつしか
어느새(オヌセ) いつの間に、いつの間にか
어느 분(オヌブン) どの
어느 쪽(ノヌッチョク) どちら、どっち、どれ
어느 것(オヌゴッ) どれ
어느 게(オヌゲ) どれが
어느 정도(オヌジョンド) ある程度、どのぐらい
어느 사람(オヌサラム) どの
어느 때고(オヌテゴ) いつでも、いつかは
어느 세월에(オヌ セウォレ) いつになったら、いつのことやら
어느 나라 말(オヌ ナラ マル) 何語
어느 경우에도(オヌキョンウエド) いずれの場合でも、どの場合でも
어느 순간부터(オヌ スンガンプト) いつのまにか、気がつくと
어느 나라 사람(ノヌ ナラ サラム) どこの国の方、どこの国の人、何人
어느 모로 보나(オヌ モロ ポナ) どう見ても
지금이 어느 때라고(チグミ オヌ テラゴ) このご時世に、いまだに
冠形詞の韓国語単語
추상적(抽象的)
>
인도적(人道的)
>
온(すべての)
>
어쩐(どんな)
>
육십(六十)
>
제(諸)
>
구체적(具体的)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ