ホーム  > 韓国語文法 > 文型(終結語尾)韓国語能力試験3・4級
-(ㄹ/을) 뻔하다
~するところだった、~しそうになった
<意味>
あることに確信を持って推測する:~するところだ

<語尾のつけ方>
①パッチムの無い動詞・形容詞の語幹+ㄹ 뻔하다
②パッチムの有る動詞・形容詞の語幹+을 뻔하다
③語幹にパッチム「ㄹ」が付いている場合は「ㄹ」が脱落する(ㄹ탈락活用)+ㄹ 뻔하다
読み方뻔하다、ppŏn-ha-da、ポンハダ
例文
하마터면 차에 치일 뻔했어요.
下手したら車にはねられるところでした。
죽을 뻔했어요.
死ぬところでした。
잘못해서 독을 먹을 뻔했어요.
間違って毒を飲むところでした。
그녀의 활짝 웃는 모습에 반할 뻔했어요.
彼女のにっこり笑う姿にほれるところでした。
휴대폰을 바다에 떨어뜨릴 뻔했어요.
携帯電話を海に落とすところでした。
교통사고를 낼 뻔했어요.
交通事故を起こすところでした。
물에 빠져 하마터면 큰일 날 뻔했다.
水に溺れて危うく大変なことになるところだった。
사고 날 뻔했어요.
事故にあうところでした。事故が起きるところでした。
죽을 뻔했어요.
死ぬところでした。
안 봤으면 정말 후회할 뻔했어요.
見なかったら本当に後悔するところでした。
큰일 날 뻔했네요.
大変な事になるところでしたね。
그와는 한때 결혼까지 할 뻔했던 사이이다.
彼とは一時結婚までしそうだった仲だ。
상대를 때릴 뻔 했다.
相手を殴りそうだった。
오전에 도착 안 했으면 비행기를 못 탈 뻔했잖아요.
午前に到着しなかったら、 飛行機に乗れないところだったじゃないですか。
누구에게나 죽을 뻔한 경험이 한두 번쯤은 있어요.
誰にも死にそうになる経験が一二回ほどありますよ。
강한 충격을 받아 하마터면 대형 사고로 이어질 뻔했다.
強い衝撃を受け、危うく大事故につながるところだった。
하마터면 잘못 사용할 뻔했다.
危うく間違って使うことろでした。
하마터면 사고를 일으킬 뻔했다.
もう少しのところで事故を起こすところだった。
하마터면 늦을 뻔했다.
もう少しで遅れるところだった 。
하마터면 지갑을 잃어 버릴 뻔했어요.
危うく財布を無くしてしまうところでした。
그때나 지금이나 범행에 대한 죄책감이 없이 뻔뻔하다.
あの時も今も犯行に対する罪悪感がなく厚かましい。
순진했던 녀석이 교활해지고 뻔뻔해졌다.
純真だった奴が狡猾になり厚かましくなった。
그는 무단횡단을 하다 교통사고를 당할 뻔했다.
彼は無断横断をして、交通事故にあうところだった。
고기를 굽다가 태울 뻔했어요.
肉を焼いていて焦がすところでした。
호우 경보를 듣고 돌아왔기에 망정이지 안 그랬으면 큰일날 뻔했어요.
豪雨情報を聞いてて戻ったから事なきを得ましたが、そうじゃなかったら大変な目に遭うところでした。
文型(終結語尾)の韓国語単語
-(ㅂ/읍)시다(~しましょう)
>
-단 말이다(~のことだ)
>
-(ㄹ/을) 지(도) 모르다(~か..
>
-잖아(~じゃない)
>
-게(~するの?)
>
-지 못하다(~できない)
>
-(ㄹ/을)게 뻔하다(~に決まって..
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ