ホーム  > 表現と9品詞 > ことわざ
공자 앞에서 문자 쓴다
釈迦に説法
直訳すると、孔子の前で字を書く。大した知識もないのに、知ったかぶりをして専門家に教えることの愚かさ。似ている表現で、번데기 앞에서 주름 잡기(さなぎの前でしわをつかむ)、포크레인 앞에서 삽질하기(パワーシャベルの前でシャベルを使う)がある。
読み方공자 아페서 문짜 쓴다、kong-ja a-pe-sŏ mun-tcha ssŭn-da、コンジャ アペソ ムンッチャッスンダ
ことわざの韓国語単語
벼룩의 간을 빼먹다(貧乏をだまし取..
>
구더기 무서워 장 못 담글까(小さ..
>
호박이 넝쿨째 굴러 들어 온다(鴨..
>
남의 떡이 커 보인다(隣の芝生は青..
>
메뚜기도 한철이다(全盛期は短い)
>
홍시 먹다가 이 빠진다(油断してい..
>
굴러들어 온 복을 걷어차다(幸運を..
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ