ホーム  > 表現と9品詞 > ことわざ韓国語能力試験5・6級
우물에서 숭늉 찾는다とは
意味性質の非常にせっかちなこと
読み方우무레서 숭늉 찬는다、u-mu-re-sŏ sung-nyung chan-nŭn-da、ウムレソ スンニュン チャンヌンダ
「性質の非常にせっかちなこと」は韓国語で「우물에서 숭늉 찾는다」という。直訳すると「井戸からおこげを探す」。せっかちなことのたとえ。숭늉(スンニュン)とは、ご飯を炊いたあとの釜でお湯を沸かしたその湯のこと(飯釜の湯、お焦げ湯)。韓国では食後に飲む習慣がある。
「性質の非常にせっかちなこと」の韓国語「우물에서 숭늉 찾는다」を使った例文
농부들은 관개를 위해 우물을 팠다.
農夫たちは灌漑のために井戸を掘った。
우물이 깊은지 얕은지는 돌멩이를 던져보면 안다.
井戸が深いか浅いかは石ころを投げてみればわかる。
우물에서 지하수를 퍼 올리다.
井戸から地下水を汲み上げる。
우물 주위에는 녹음이 우거져 있다.
井戸の周りには緑が茂っている。
우물물은 식수로 쓸 수 있을까?
井戸の水は飲み水として使えるだろうか。
우물물은 현지인들에게 필수적이다.
井戸の水は地元の人々にとって不可欠だ。
우물물은 깨끗한 맛이 난다.
井戸の水はきれいな味わいがする。
우물물은 맛있기로 소문이 자자하다.
井戸の水は美味しいと評判だ。
우물물은 지역의 농작물에 사용되고 있다.
井戸の水は地元の農作物に使われている。
우물에서 퍼올린 물로 농사를 짓는다.
井戸からくみ上げた水で農作業をする。
ことわざの韓国語単語
로마는 하루아침에 이루어지지 않았..
>
호랑이도 제 말하면 온다(噂をすれ..
>
강 건너 불구경(対岸の火事)
>
꾸어다 놓은 보릿자루(借りて来た猫..
>
백 번 듣는 것이 한 번 보는 것..
>
모로 가도 서울만 가면 된다(過程..
>
중이 고기맛을 알다(肉の味を知る)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ