ホーム  >  > 家族・親戚名詞韓国語能力試験1・2級
아버지
お父さん、父
アボジ(아버지)は父親、お父さんのこと。自分の父親を呼ぶときにこのようにいう。また、他人に父親のことを紹介するときは「私たちのお父さん」という意味で「ウリアボジ(우리 아버지/私たちのお父さん)」や、さらにかしこまった「チョヒ アボジ(저희 아버지)」という。家庭内では子どもが親に「パパ」という言葉にあたる「アッパ(아빠)」と呼び、親しい友達と家族の話をするときは「ウリ アッパ(우리 아빠/私たちのお父さん)」という表現を使う。他人のお父さんについて話すときには、「様」にあたる「ニム(님)」をつけて、「アボニム(아버님/お父様)」という。
韓国語の敬語は「絶対敬語」のため身内に対しても、年上の人には必ず敬語を使う。
日本語:「私の父が~と申し上げていました」
韓国語:「私のお父さんが~とおっしゃっていました。」
読み方 아버지、a-bŏ-ji、アボジ
類義語
反意語
例文
우리 아버지께서는 오늘 집에 계세요.
私たちのお父さんは、きょう家にいらっしゃいます。
아버지는 항상 집에 안 계세요.
父はいつも家におりません。
아버지께서는 가족을 위해 열심히 일하고 계세요.
父は家族のために一生懸命働いています。
어떤 아버지가 되고 싶어요?
どんな父親になりたいんですか。
굳이 아버지가 직접 가실 필요는 없습니다.
わざわざお父さんが自らいらっしゃることはありません。
옆집 할아버지는 인색하고 완고한 사람이다.
隣の家のおじいさんはケチで頑固な人だ。
아버지는 곧 돌아오실 겁니다.
父はもう帰ると思います。
졸업을 할 때면 항상 아버지 어머니와 함께 기념사진을 찍었다.
卒業する時には、いつも父や母と一緒に記念写真を撮った。
한 할아버지가 거리를 청소하면서 모은 돈 전액을 장학금으로 기부했다.
ある老父が道を清掃しながら集めたお金の全額を奨学金として寄付した。
아버지의 손자 사랑은 어쩔 수 없나 보다.
祖父の孫への愛は、どうしようもないようだ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
아버지(クナボジ) 伯父、おじ
아버지(ハラボジ) おじいさん、祖父
아버지(シアボジ) 舅、夫の父
아버지(ホラボジ) 妻を亡くしたお父さん
아버지날(アボジナル) 父の日
작은아버지(チャグンアボジ) 叔父、おじ
외할아버지(ウェハラボジ) 母方の祖父、外祖父
의붓아버지(ウィブダボジ) 義父、継父、義理の父
아버지에 그 아들이다(クアボジエ クアドゥリダ) 親子がそっくりだ、蛙の子は蛙
며느리 사랑은 시아버지, 사위 사랑은 장모(ミョヌリ サランウン シアボジ サウィサランウン チャンモ サウィサランウン チャンモ) 舅は嫁を、姑は婿を可愛がる
家族・親戚の韓国語単語
맏사위(長女の婿)
>
양녀(養女)
>
조카딸(姪)
>
형부(妹から姉の夫)
>
외할아버지(母方の祖父)
>
먼 친척(遠い親戚)
>
장남(長男)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ