부대찌개
プデチゲ
プデチゲは、肉やソーセージ、スパム、インスタントラーメンなどの食材を辛く煮込んだ鍋料理である。由来には諸説あるが、米軍の部隊부대)で仕事をしていた人たちが支給されたスパムなどを利用したという説などに由来する。1966年、米国のジョンソン大統領が訪韓したことから「ジョンスンタン(존슨탕)」と呼ぶこともあり「大統領が実際に食べた」という俗説まである。ソウル北西の京畿道(경기도)議政府(의정부)市や、京畿道南部の平澤(평택)市の松炭(송탄)という地域ではプデチゲが有名で専門店も多い。
読み方 부대찌개、pu-dae-tchi-gae、プデチゲ
漢字 部隊~
例文
부대찌개에는 다양한 종류의 햄이 들어간다.
プデチゲにはさまざまな種類のハムが入っている。
부대찌개는 통조림 콩과 다진 고기, 햄 등이 들어가는 요리입니다.
プデチゲは缶詰の豆と挽肉、ハム等が入る料理です。
韓国料理の韓国語単語
해장국(ヘジャングク)
>
미역국(わかめスープ)
>
잡탕죽(雑炊)
>
홍어회(エイの刺身)
>
떡(もち)
>
국물(汁)
>
콩불(コンブル)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ