ホーム  > 基本単語 > 数字の単位名詞韓国語能力試験1・2級
モノの数を数えるときに使う。하나,둘,세,네(ハナ,トゥル,セ,ネ)といった固有数詞につく。
常に連体修飾語を受けて使用される名詞である「의존 명사」(依存名詞、形式名詞)。 1個 한 개(ハンゲ)、2個 두 개(トゥゲ)、3個 세 개 (セゲ)、15個 열다섯 개(ヨル タソッケ)。
読み方개、kae、ケ
漢字個 / 箇
類義語
덩이
例文
양파 한
オニオン一個
사과 다섯 개 주세요.
りんご5つください。
주먹밥을 하나 더 먹으면 세 개 먹은 것이 된다.
おにぎりをもう1個食ったら3個食べたことになる。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
중(ケジュン) 数ある中
천(ケチョン) どぶ、下水路、どぶ川
(コンゲ) 公開
편(ケピョン) 改編
미(ケミ) アリ
(ナルゲ) 翼、羽、ウイング
(カルゲ) 敷物
(コゲ)
(マゲ) 蓋、栓
악(ケアク) 改悪
방(ケバン) 開放
정(ケジョン) 改正
울(ケウル) 小川、せせらぎ、細流
량(ケリャン) 改良
정(ケジョン) 改定
정(ケジョン) 改訂
똥(ケトン) 犬のふん、つまらないもの
(プンゲ) 憤慨
척(ゲチョク) 開拓
헌(ケホン) 改憲
비(ケビ) ~本
(ファルゲ) 鳥の翼、人間の両腕
다(ケダ) 晴れる
(コゲ) 首、頭
(チョゲ)
(チュンゲ) 仲介、仲立ち
(ノンゲ) 論介
각(ケガク) 内閣改造
(トプッケ) カバー、覆うもの、蓋
미(ケミ) 人投資家
数字の単位の韓国語単語
아흔 살(90歳)
>
한 군데(一カ所)
>
주년(周年)
>
인(人)
>
차(次)
>
개(個)
>
전화 한 통(電話1本)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ