ホーム  > 社会 > 法律名詞韓国語能力試験3・4級
무죄
無罪、無実
読み方무죄 / 무줴、mu-joe、ムジュェ
漢字無罪
類義語
억울함
反意語
유죄
例文
무죄를 주장하다.
無罪を主張する。
무죄를 입증하다.
無罪を立証する。
무죄 판결을 받다.
無罪判決を受ける。
법정에서 무죄를 주장했다.
法廷で無罪を主張した。
어머니는 아들의 무죄를 믿고 있다.
母親は息子の無罪を信じている。
그는 계속 무죄를 외치고 있다.
彼はずっと無実を叫び続いている。
그는 결국 무죄 판결을 받았다.
彼は結局無罪判決を受けた。
그녀는 그가 무죄라고 생각했다.
彼女は彼が無罪であると思った。
무죄를 입증하는 책임은 피고인에게 있다.
無罪を立証する責任は被告人にある。
무죄를 입증하다.
無罪を立証する。
형사 재판에서 모든 피고인은 무죄로 추정된다.
刑事裁判では、すべての被告人は無罪と推定される。
결백하다고 한다면 재판에서 떳떳이 무죄를 증명해야 한다.
潔白だというのならば、司法の場で堂々と無罪を証明すべきだ。
떳떳이 무죄가 되다.
晴れて無罪となる。
기소란, 피고인의 유죄와 무죄를 판단해, 형을 선고하기 위해 형사 재판을 제기하는 절차입니다.
起訴とは、被告人の有罪と無罪を判断し、刑を宣告するための刑事裁判を提起する手続です。
변호사는 객관적인 자료에 근거로 논리를 정리하여 판사에게 피고의 무죄를 주장했다.
弁護士は、客観的なデータに基づいて論理をまとめ、裁判官に被告の無罪を主張した。
무죄를 증명하다.
無罪を証明する。
정당방위라면 무죄가 된다.
正当防衛なら無罪になる。
변호사는 재판에서 피고인은 무죄라고 주장했다.
弁護士は裁判で被告人は無罪だと主張した。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
무죄(ユムジェ) 有罪と無罪、罪の有る無し
무죄 선고(ムジェソンゴ) 無罪宣告
무죄를 선고하다(ムジェルル ソンゴハダ) 無罪を宣告する
무죄를 입증하다(ムジェルル イプッチュンハダ) 無罪を立証する
유전무죄 무전유죄(ユジョン ムジェ ムジョン ユジェ) 有銭無罪・無銭有罪
法律の韓国語単語
선고를 받다(宣告を受ける)
>
기소(起訴)
>
징벌(懲罰)
>
법률(法律)
>
규제하다(規制する)
>
법률을 정하다(法律を定める)
>
선처하다(罪を軽くする)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ