ホーム  >  > 人生と生死複合表現
어렸을 때
幼い頃、幼い時
読み方어려쓸 때、ŏ-ryŏ-ssŭl ttae、オリョッスルテ
類義語
소싯적
유년 시대
어릴 적
어린 시절
例文
서울은 제가 어렸을 때 살았던 곳이에요.
ソウルは私が子供のとき住んだことのあるところです。
딸애는 어렸을 때는 덜렁대고 수다쟁이었다.
娘は幼い時は、そそっかしくふるまっておしゃべりだった。
이거 어렸을 때 사진이네. 옛날 생각 난다!
これ、小さかった時の写真だね!懐かしいな!
그녀는 어렸을 때부터 뚱뚱했다.
彼女は幼いころから、太っている。
어렸을 때는 가난해서 변변히 먹을 것도 없었다.
子どもの時は、貧乏でろくに食たべるものもなかった。
어렸을 때 자주 부르던 노래가 생각난다.
小さいときよく歌っていた歌を思い出す。
나는 어렸을 때부터 예쁘다는 말을 자주 들었다.
私は幼いときから、かわいいという言葉をよく聞く。
어렸을 때부터 이해력을 높이는 습관을 붙여요!
子供のうちから理解力を高める習慣をつけよう!
부모가 어렸을 때 병으로 돌아가셨데. 왠지 불쌍하네.
両親とも小さいころ病気で亡くなっちゃったんだって。なんか気の毒だよね。
그녀는 우리들이 어렸을 때 자주 재밌는 이야기를 해주곤 했다.
彼女は私たちが若かったころよく面白い話をしてくれていた。
人生と生死の韓国語単語
사망하다(死亡する)
>
노후(老後)
>
임종(臨終)
>
일대(一代)
>
추모식(追悼式)
>
세대(世代)
>
경야(通夜)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ