ホーム  >  > 人生と生死複合表現
어렸을 때
幼い頃、幼い時
読み方 어려쓸 때、ŏ-ryŏ-ssŭl ttae、オリョッスルテ
類義語
例文
어렸을 때 자주 부르던 노래가 생각난다.
小さいときよく歌っていた歌を思い出す。
나는 어렸을 때부터 예쁘다는 말을 자주 들었다.
私は幼いときから、かわいいという言葉をよく聞く。
어렸을 때부터 이해력을 높이는 습관을 붙여요!
子供のうちから理解力を高める習慣をつけよう!
부모가 어렸을 때 병으로 돌아가셨데. 왠지 불쌍하네.
両親とも小さいころ病気で亡くなっちゃったんだって。なんか気の毒だよね。
그녀는 우리들이 어렸을 때 자주 재밌는 이야기를 해주곤 했다.
彼女は私たちが若かったころよく面白い話をしてくれていた。
내가 허세를 부린 건 사실입니다. 어렸을 때 남자는 다 그런 경험들을 하니까.
自分が見栄をを張ったのは事実です。 若いとき、男は皆そんな経験をするから。
그녀는 어렸을 때 자주 거짓말을 했다.
彼女は若い頃よくうそをついた。
어렸을 때는 가난해서 변변히 먹을 것도 없었다.
子どもの時は、貧乏でろくに食たべるものもなかった。
그녀는 바이올린은 어렸을 때부터 켜기 시작했다.
彼女はバイオリンは幼い頃から弾き始めた。
그는 어렸을 때 일본에서 자라서 발음이 자연스럽다.
彼は、幼い頃日本で育ってだけに、発音が自然だ。
人生と生死の韓国語単語
젊은이(若者)
>
기대 수명(期待寿命)
>
갓 태어나다(生まれたばかりだ)
>
생명(生命)
>
근조(謹弔)
>
사구제(四十九日)
>
마흔 살(40歳)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ