ホーム  >  > 性格・態度韓国語能力試験3・4級
열등감とは
意味劣等感
読み方열뜽감、yŏl-ttŭng-gam、ヨルトゥンガム
漢字劣等感
反意語
우월감
「劣等感」は韓国語で「열등감」という。対立語は우월감(優越感)。
「劣等感」の韓国語「열등감」を使った例文
그녀는 여동생에게 열등감을 느꼈다.
彼女は妹に劣等感を感じていた。
나는 동생에게 열등감이 있다.
僕は弟に劣等感がある。
열등감에 시달리고 괴로웠다.
劣等感に悩まされ辛かった。
열등감을 극복하다.
劣等感を克服する。
열등감을 당찬 성격으로 극복한다.
劣等感をしっかりした性格で克服する。
열등감은 자신과 타자를 비교해 뒤떨어진다고 느낄 때 생기는 감정이다.
劣等感は自分と他者を比較して劣っていると感じた時に生じる感情である。
열등감 혹은 자기모멸에 빠지지 말고 자부심을 가지자.
劣等感や自己侮蔑に陥らずプライドを持とう。
남과 나를 비교하며 열등감을 가질 필요가 없다.
他人と自分を比べて劣等感を持つ必要は無い。
그는 스포츠 덕분에 열등감이 고쳐졌다.
彼はスポーツのおかげで劣等感が直った。
너는 누구에게도 열등감을 느낄 이유가 없다.
あなたはだれにも劣等感を感じる理由はない。
열등감을 느껴 항상 시샘하고 질투한다.
劣等感を感じ、常に妬み嫉妬する。
비행 소년들은 열등감을 갖으며 정서가 불안정하며 자기통제를 못한다.
非行少年たちは、劣等感を持ち、情緒が不安定で自己統制ができない。
性格・態度の韓国語単語
줏대(主体性)
>
고집(固執)
>
싹싹하다(気さくだ)
>
정(情)
>
대범하다(大らかだ)
>
땡땡이(サボり)
>
다혈질(血の気が多い性格)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ