ホーム  > 表現と9品詞 > 動詞韓国語能力試験3・4級
깨어나다とは
意味覚める、目覚める
読み方깨어나다、kkae-ŏ-na-da、ッケオナダ
類義語
깨다
눈이 뜨다
눈을 뜨다
각성하다
例文
왕자의 키스로 100년 동안의 잠에서 깨어났다.
王子様のキスで100年の眠りから覚めた。
음악은 축 처져있던 몸과 마음까지 활짝 깨어나게 한다.
音楽はだらりと垂れた体と心まで、ぱっと覚める。
폭탄에 심한 외상을 입고 3개월간 생사를 헤맨 끝에 깨어났다.
爆弾で酷い外傷を負い3カ月間生死を彷徨い目を覚ました
꿈이 어찌나 생생한지 잠에서 깨어난 뒤에도 또렷하게 기억할 정도였어요.
夢はあまりにも生々しく目を覚ましてからもはっきりと覚えているほどでした
경칩은 ‘봄이 되어 겨울잠을 자던 동물이 깨어난다’는 뜻을 가진 절기입니다.
驚蟄は、「春になり、冬眠していた動物が目覚める」という意味を持つ節季です。
경칩이 되면 산과 들에는 새싹이 돋아나고 동물들도 동면에서 깨어난다
啓蟄になると、山と野原には、若芽が出て動物も冬眠から覚める。
24절기 중 세 번째 절기인 경칩은 만물이 겨울잠에서 깨어나는 시기다.
24節季の三番目の節季である驚蟄は、万物が冬眠から目覚める時期である。
개구리가 겨울잠에서 깨어나다.
カエルが冬眠から目覚める。
매일 오전 6시에 깨어나 명상하는 것으로 하루를 시작한다.
毎日午前6時に目覚めて瞑想することで一日を始める。
動詞の韓国語単語
등용되다(登用される)
>
쥐어뜯다(むしり取る)
>
몰다(追う)
>
기침하다(咳をする)
>
타산하다(打算する)
>
과세하다(課税する)
>
정돈하다(整頓する)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2022 kpedia.jp PC版へ