ホーム  > 表現と9品詞 > 動詞韓国語能力試験5・6級
대충하다
いい加減にする、手を抜く
読み方대충하다、tae-chung ha-da、テチュンハダ
類義語
요령(을) 피우다
작작하다
손을 덜다
건성건성하다
例文
한 달 전기세는 대충 어느 정도 나오나요?
1カ月の電気代はだいたいどのくらい出ますか。
머리는 비상해서 대충 공부했는데도 명문대에 들어갔다.
頭は並では無いので適当に勉強しても名門大学に入った。
건성으로 대충 대답하다.
うわのそらで生返事する。
너를 위해 하는 말인데 대충 듣지 마.
君のために言っているのに、いい加減に聞かないで。
공사 비용은 대충 따져서 천 만원은 들겠다.
工事費用は、ざっと見積もって1,000万ウォン要るようだ。
넓리 일반 대충에게 퍼지다.
広く一般大衆に広がる。
대충 짐작이 간다.
大体見当がつく。
대충 얼마나 걸릴까요?
大体どのくらいかかりますか。
그냥 대충 정리하세요.
適当に整理してよ。
그 기사는 대충 읽기만 해서 자세한 내용은 몰라요.
あの記事は、ざっと読んだだけで、詳しい内容は分かりません。
動詞の韓国語単語
외면되다(無視される)
>
개의하다(気にする)
>
들려오다(聞こえてくる)
>
지지되다(支持される)
>
부치다(付する)
>
꾸다(夢を見る)
>
쑤셔넣다(くちゃくちゃに入れる)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ