ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句
싸가지가 바가지다
礼儀が無い
싸가지は、싹수の方言で、見込み・将来性・芽、바가지は、ひさご。
見込みや将来性がひさごように小さいことから来た慣用句で、礼儀やマナーがない人によく使う表現である。「싸가지가 없다、싹수가 없다」ともいう。
読み方싸가지가 바가지다、ssa-ga-ji-ga pa-ga-ji-da、サガジガ パガジダ
慣用句の韓国語単語
변변치 않다(粗末だ)
>
들러리를 서다(付き添いになる)
>
앓느니 죽는 게 낫다(病むより死ぬ..
>
꿈만 같다(夢のようだ)
>
작정(을) 하다(腹を決める)
>
침묵을 깨다(沈黙を破る)
>
신의 한 수(素晴らしい戦略や行動)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ