ホーム  > 社会 > 俗語・若者言葉慣用句
싸가지(가) 없다
礼儀がない、マナーをわきまえない、見込みがない、将来性がない
싸가지は싹수や싹から来た方言。싹수は「芽・芽の数・芽の命=見込み、将来性」の意味で、싹+아지(小さい)=싸가지になった。「礼儀がない」など「将来性や見込みがない」という意味。「싸가지가 바가지」、「싹수가 없다」ともいう。
読み方 싸가지가 업따、ssa-ga-ji-ga op-tta、サガジガ オプッタ
類義語
例文
그는 싸가지가 없고 악랄하다.
彼は生意気で悪辣だ。
俗語・若者言葉の韓国語単語
빵셔틀(パシリ)
>
꼴통(頭が悪い人)
>
졸라(めっちゃ)
>
웰케(なんでこんなに)
>
똥값(捨て値)
>
담탱이(担任先生)
>
짭새(警察)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ