ホーム  > 表現と9品詞 > 慣用句
없어 보이다
貧相に見える、みすぼらしく見える、それらしく見えない
있어 보이다の反対語。相手方や話の対象になる相手が貧相に見えたり、みすぼらしく見える場合に使う言葉。また、本来その人が持っていると期待されるべき、金銭や地位、容姿や行動が伴わずオーラが感じられないときにいう。つまり「それらしく見えない」という意味。
読み方업써 보이다、ŏp-ssŏ-po-i-da、オプッソポイダ
例文
기운이 없어 보이는데 무슨 일이 있었어요?
元気ないですけど、何かあったんですか?
자신이 있는 사람이 자신이 없어 보이는 사람보다도 성공한 인생을 보내고 있습니다.
自信のある人が、自信のなさそうな人よりも成功した人生を送っています。
핵을 보유하겠다는 야심을 버릴 생각이 없어 보인다.
核をを保有するという野心を捨てる考えはないようだ。
베이비 부머에겐 젊은 세대의 모습이 다소 철없어 보일 수 있다.
ベビーブーマーには、若い世代の姿がやや気に入らないかもしれない。
이것은 쓸모없어 보일지 몰라도 나름대로 쓰임새가 많다.
これは使い物にならないように見えるかも知れないけどそれなりに使い道が多い。
慣用句の韓国語単語
쓸개가 빠지다(腑が抜ける)
>
속이 안 좋다(おなかの調子が悪い)
>
도장을 찍다(ハンコを押す)
>
뒤를 캐다(裏を探る)
>
턱이 없다(はずがない)
>
눈을 뗄 수가 없다(目が離せない)
>
볼 장(을) 다 봤다(思わしくなら..
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ