ホーム  > 自然 > 自然名詞韓国語能力試験3・4級
가시
とげ、魚の小骨
読み方가시、ka-shi、カシ
例文
가시에 찔리다.
棘に刺される。
아름다운 장미에는 가시가 있다.
美しいバラには棘がある。
부모님이 돌아가시면서 거액의 빚을 떠넘겼다.
両親に先立たれ、巨額の借金を押し付けられた。
슬슬 시원해질만도 한데 아직은 더위가 가시질 않을 모양이네요.
そろそろ涼しくなってもおかしくない時期なのに厳しい残暑は終わらずしばらく続きそうです。
자도 자도 피곤함이 가시지 않는다.
寝ても寝ても疲れがとれない。
슬슬 시원해 질만도 한데 아직은 남은 더위가 가시질 않을 모양이네요.
そろそろ涼しくなってもおかしくないのに残暑は終わらずしばらく続きそうです。
냄새를 가시화할 수 있는 센서를 개발했다.
匂いを可視化できるセンサーを開発した。
서울에 가시면 꼭 한번 가보세요.
ソウルにいったらぜひ一回行って見てください。
한국에 가시면 삼계탕을 한 번 사서 잡수어 보세요.
韓国へいらっしゃたら、サムゲタンをぜひ一度召し上がってみてください。
가시는 목적지까지 편한한 기차 여행 되시기 바랍니다.
行かれる目的地まで快適な列車旅行になりますよう願っております。
선인장은 가시가 있고 꽃도 별로 피지 않아 그다지 좋아하지 않습니다.
サボテンはトゲがあるし花が咲くことも少ないのであまり好きではありません。
선인장은 크고 작은 가시를 가지고 있습니다.
サボテン大きく、小さいとげを抱いています。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
가시나(カシナ) 女の子、小娘
가시다(カシダ) 行かれる
가시권(カシクォン) 視野、可視圏
가시다(カシダ) 無くなる、消える
가시화(カシファ) 可視化
가시다(ソンガシダ) 面倒くさい、煩わしい、厄介だ
가시덤불(カシドンブル) いばらのやぶ、いばらの道
눈엣가시(ヌネッカシ) 目の上のこぶ、邪魔者、目の敵
가시광선(カシグァンソン) 可視光線
가시밭길(カシバッキル) いばらの道
돌아가시다(トラガシダ) お亡くなりになる、亡くなる
생선 가시(センソン カシ) 魚の骨
입을 가시다(イブルカシダ) 口をすすぐ
충격이 가시다(チュンギョギ カシダ) 衝撃が消える、ショックが消える
핏기가 가시다(ピッキガ カシダ) 血の気が失せる
가시가 돋치다(カシガトッチダ) とげがある、厳しくする、言葉が尖る
아픔이 가시다(アプミ カシダ) 痛みが消える
불안이 가시다(プラニ カシダ) 不安がなくなる
가시가 박히다(カシガ パキダ) とげがある、とげが刺さる
가시게 굴다(ソンガシゲ クルダ) わずらわしく振舞う
통증이 가시다(トンチュンイ カシダ) 痛みが取れる
성과의 가시화(ソングァエ ガシファ) 成果の可視化
가시밭길을 가다(カシバッキルル カダ) いばらの道を行く、険しい人生を送る
가시방석에 앉다(カシバンソゲ アンタ) 針のむしろ、居心地が悪い
가시(가) 돋치다(カシ トチダ) とげとげしい、言葉が尖る、とげ立つ
여운이 가시지 않다(ヨウニ カシジ アンタ) 余韻が冷めない、後を引く、余韻が残る
흥분이 가시지 않다(フンブニ カシジ アンタ) 興奮がおさまらない、興奮が冷めない
自然の韓国語単語
자연(自然)
>
강줄기(川筋)
>
간척지(干拓地)
>
리아스식해안(リアス式海岸)
>
나뭇잎(木の葉)
>
오로라(オーロラ)
>
봉우리(峰)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ