ホーム  > 表現と9品詞 > 動詞韓国語能力試験1・2級
가르다
分ける、仕分ける、割く、切る
読み方가르다、ka-rŭ-da、カルダ
類義語
자르다
썰다
끊다
치다
떼다
나누다
베다
째다
할애하다
짜르다
例文
편을 가르다.
チームを分ける。
근소한 차이가 운명을 가르다.
わずかな差が命運を分ける。
근소한 차이가 명암을 가르다.
わずかな違いが明と暗をわける。
근소한 차가 명승부를 갈랐다.
僅かな差が名勝負を分けた。
생선의 배를 가르다.
魚の腹を割く。
똑같이 가르다.
同じように分ける。
작은 칼은 자신의 배를 가르기 위한 것이다.
小さい刀は、自分の腹を切る為のものだ。
부모의 가르침에 반하다.
親の教えに反する。
공자의 가르침은 제자의 손에 의해 '논어'로 정리되었다.
孔子の教えは弟子の手によって「論語」にまとめられた。
논어는 유교의 가르침을 정리한 서적이다.
論語は、儒教の教えをまとめた書物です。
제자를 가르치다.
弟子を教える。
최고로 잘 가르치신다.
最高に上手く教えてくださる。
가르치는 데는 소질이 별로 없다.
教える事には素質が余り無い。
선생님으로부터 소중한 가르침을 받았다.
先生から尊い教えを受けた。
한국어를 가르치는 선생님이 되는 게 꿈입니다.
韓国語を教える先生になるのが夢です。
편을 가르다.
組分けする。
피아노 좀 가르쳐 달라고 졸랐다.
ピアノを教えてくれとねだった。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
당락을 가르다(タンナグル カルダ) 当落を分ける
승부를 가르다(スンブルル カルダ) 勝負を分ける
動詞の韓国語単語
선동하다(煽る)
>
포괄하다(包括する)
>
반복되다(繰り返される)
>
내려오다(下りてくる)
>
발라맞추다(うまく言いくるめる)
>
매몰하다(埋没する)
>
조인되다(調印される)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ