ホーム  > 表現と9品詞 > 動詞韓国語能力試験1・2級
가르다
分ける、仕分ける
読み方 가르다、ka-rŭ-da、カルダ
類義語
例文
편을 가르다.
チームを分ける。
근소한 차이가 운명을 가르다.
わずかな差が命運を分ける。
근소한 차이가 명암을 가르다.
わずかな違いが明と暗をわける。
근소한 차가 명승부를 갈랐다.
僅かな差が名勝負を分けた。
승자와 패자를 가르다.
勝者と敗者分ける。
안전을 가르치는 것은 위험을 가르치는 것입니다.
安全を教える事は危険を教える事です。
불교의 가르침대로 실천하여 깨달음을 얻을 수 있습니다.
仏教の教えの通りに実践してさとりを得ることができます。
학교에서는 가르쳐 주지 않아 학원에서 입문 과정을 밟을 수밖에 없었다.
学校では教えてくれず、塾で入門コースを踏むしかなかった。
상사는 부하를 사랑의 마음으로 가르쳐야 합니다.
上司は部下を愛情を持って導かないといけないです。
흔히들 부자라고 하면 많은 재산을 가진 사람을 가르킨다.
普通、金持ちというとたくさんの財産を持っている人を指す。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
당락을 가르다(タンナグル カルダ) 当落を分ける
動詞の韓国語単語
꼼지락거리다(ゆっくりと身動きする)
>
김새다(興ざめる)
>
체재하다(滞在する)
>
바스러지다(砕ける)
>
실례하다(失礼する)
>
분비하다(分泌する)
>
축원하다(祝願する)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ