ホーム  > 表現と9品詞 > 助詞韓国語能力試験1・2級
-(이)라고とは
意味~なんと、~なんて
読み方ラゴ
類義語
-다니
-(ㄹ/을) 게 뭐람
「~なんと」は韓国語で「-(이)라고」という。他人から聞いた事を再び確認。パッチム有り:이라고、パッチム無し:라고
「~なんと」の韓国語「-(이)라고」を使った例文
이 자동차가 새 거라고 그랬어요?
この自動車が新しいものだと言いましたか?
아까 전화번호가 몇 번이라고 그랬어요.
さっき電話番号が何番かと言いました。
우리끼리 얘긴데, 그는 다음 달에 회사를 그만둘 생각이라고 해요.
ここだけの話、彼は来月会社を辞めるつもりだそうです。
팻말에는 '위험'이라고만 적혀 있어서 긴장했어요.
立て札には「危険」とだけ書かれていて緊張しました。
공원 팻말에는 애완 동물의 똥을 가지고 돌아가라고 쓰여져 있었습니다.
公園の立て札には、ペットの糞を持ち帰るように書かれていました。
팻말에는 '출입금지'라고 크게 적혀 있었어요.
立て札には「立ち入り禁止」と大きく書かれていました。
그가 하는 말은 모두 사이비라고 느낍니다.
彼の言うことは、すべていんちきだと感じます。
그의 사업은 사이비라고 소문이 나 있습니다.
彼のビジネスは、いんちきだと噂されています。
이에 그도 반갑게 "안녕하세요"라고 화답했다.
よって彼も喜んで「こんばんは」と応じた。
그는 빈정거림을 담아 "잘했네"라고 말했다.
彼女は皮肉を込めて「よくやったね」と言った。
라오스는 아시아에 남겨진 마지막 낙원이라고 생각합니다.
ラオスはアジアに残された最後の楽園だと思います。
아무리 농담이라고 해도, 상대에게 상처를 주는 말을 해서는 안 된다.
たとえ冗談であったとしても、相手の傷つくことを言ってはいけない。
「~なんと」の韓国語「-(이)라고」が含まれる単語と表現
韓国語(発音) 日本語
-(이)라고는(ラゴヌン) だとは
-(이)라고는 없다(ラゴヌンオプッタ) 全くない、ひとつもない、これっぽっちもない
助詞の韓国語単語
이나(~くらい)
>
든(지)(~でも(構わない))
>
(이)야말로(~こそは)
>
와/과(と)
>
의(の)
>
입맛대로(思い通りに)
>
(이)라든가(とか)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ