밥을 하다
ご飯を炊く、食事をつくる
「ご飯を炊く」は、韓国語で밥을 하다(パブルハダ)。밥을 짓다(パブルチッタ)という表現もある。
読み方 바블 하다、pa-bŭl ha-da、パブルハダ
類義語
例文
밥을 하다.
ご飯を炊く。食事を用意する。
주먹밥을 하나 더 먹으면 세 개 먹은 것이 된다.
おにぎりをもう1個食ったら3個食べたことになる。
김치를 마가린에 볶아 김치볶음밥을 하면 맛있다.
キムチをマーガリンでいためて、キムチチャーハンをすると美味しい。
밥하기가 귀찮아 라면을 끓여먹었다.
ごはんを炊くのが面倒で、ラーメンを作って食べた。
調理法の韓国語単語
뒤집다(裏返す)
>
계란을 삶다(卵をゆでる)
>
냉동(冷凍)
>
간을 맞추다(味加減をする)
>
약한 불(弱火)
>
칼집을 내다(切れ目を入れる)
>
쌀을 씻다(米をとぐ)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ