ホーム  > グルメ > 料理動詞韓国語能力試験3・4級
간하다とは
意味塩味をつける
読み方간하다、kan-ha-da、カンハダ
「塩味をつける」は韓国語で「간하다」という。
「塩味をつける」の韓国語「간하다」を使った例文
팽이버섯을 구워서 간장으로 간을 하면 맛있어요.
エノキタケを焼いて、醤油で味付けすると美味しいです。
강낭콩을 삶아서 버터와 소금으로 간을 해서 먹었어요.
インゲン豆を茹でてバターと塩で味付けして食べました。
이 수프는간간하다.
このスープは塩気がきいている。
청경채를 참기름에 볶아 소금과 간장으로 간을 합니다.
青梗菜をごま油で炒めて、塩と醤油で味付けします。
두릅을 간장으로 간을 해서 먹는 것을 좋아합니다.
たらの芽を醤油で味付けして食べるのが好きです。
코로나로부터 가장 안전한 나라가 돼, 일상 회복의 시간을 하루라도 앞당기다.
新型コロナウイルスから最も安全な国となり、日常回復の時間を1日でも早める。
만두 속재료는 돼지고기에 확실히 밑간을 합니다.
餃子の具には、豚肉にしっかりと下味をつけます。
만두소에는 소금이나 후추로 간을 합니다.
餃子の具には、塩や胡椒で味を調えます。
임야를 개간하다.
林野を開墾する。
밭을 개간하다.
畑を開墾する。
「塩味をつける」の韓国語「간하다」が含まれる単語と表現
韓国語(発音) 日本語
간하다(チュルガンハダ) 出版する、出刊する、発刊する
간하다(チャンガンハダ) 創刊する
간하다(ポッカンハダ) 復刊する
간하다(ヒュガンハダ) 休刊する
간하다(ペガンハダ) 廃刊する
간하다(パルガンハダ) 発刊する
간하다(ワンガンハダ) 刊行する
간하다(ヨガンハダ) 並大抵の、ちっとやそっとでは、よほどのことがないかぎり
간하다(エンガンハダ) かなりだ、まずまずだ、それなりによい
간하다(ケガンハダ) 切り開く、切り起こす、掘り起こす
간하다(カンガンハダ) 塩気がきいている、ほどよく塩味がきいている
간하다(プンガンハダ) 見分ける、区別する
간하다(エンガンハダ) ひととおり、ほどよい、並たいていに近い
어중간하다(オチュンガナダ) 中途半端だ、中くらいだ、中ほどだ
어지간하다(オジカナダ) ほぼ近い、まずまずだ、かなりだ
料理の韓国語単語
중불(中火)
>
잔열(余熱)
>
무치다(和える)
>
직접 만든 요리(手料理)
>
거르다(濾す)
>
송송 썰기(小口切り)
>
잘게 썰다(みじん切りにする)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ