ホーム  >  > 韓国料理名詞韓国語能力試験5・6級
제맛
持ち味、真の味、本来の味
読み方 제맏、che-mat、チェマッ
例文
김치찌개는 김치가 맛있어야 제맛이다.
キムチチゲはキムチがおいしくてこそ、真の味だ。
제맛을 내다.
本来の味を引き出す。
회덮밥은 초고추장으로 비벼야 제맛이다.
刺身丼はチョコチュジャンで混ぜてこそ、本来の味だ。
김치전은 신 김치로 만들어야 제맛이다.
キムチジョンは古漬けのキムチで作ってこそ、真の味だ。
라면은 따끈따끈할 때 먹어야 제맛이다.
ラーメンはほかほかするとき、食べてこそ持ち味が出る。
회덮밥은 초고추장으로 비벼야 제맛이다.
刺身丼は酢コチュジャンで混ぜてこそ、真の味だ。
막걸리는 사발에 먹어야 제맛이다.
マッコリは、サバル(陶器の器)で飲んでこそ、真の味だ。
韓国料理関連の韓国語
한식당(韓国食堂)
>
나물무침(おひたし)
>
감맥(ポテトとビール)
>
된장찌개(味噌チゲ)
>
호박무침(カボチャーの和え物)
>
설렁탕(ソルロンタン)
>
주먹밥(おにぎり)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2019 kpedia.jp PC版へ