ホーム  > 社会 > 法律名詞韓国語能力試験5・6級
각하
却下
読み方 가카、ka-ka、カカ
例文
중소기업은 일손의 감소가 심각하여 당장이라도 생산성 향상을 위한 조치가 필요하다.
中小企業では働き手の減少が深刻であり、すぐにでも生産性向上の取り組みが必要である。
좋고 나쁜 것을 생각하지 않고 함부로 사람의 흉내를 내다.
善し悪しも考えずに、やたらに人のまねをする。
선생님은 결과보다 과정이 더 중요하다고 생각하는 경향이 있다.
先生は,結果より過程のほうが大事だと考える傾向がある
잘못 생각하다.
勘違いする。
사람들은 지방이 무조건 몸에 해롭다고 생각하는 경향이 있다.
人々は脂肪が無条件に体に有害だと考える傾向にある。
행동하기 전에 깊게 생각하다.
行動する前に深く考える。
이번 일 어떻게 생각하세요?
今回のことどう思いますか?
뇌를 휴식시키는데는 아무 것도 생각하지 않는게 최고다.
脳を休息させるには、何も考えないのが一番だ。
소비자들은 조금 비싸고 불편하더라도 생산자를 생각하는 소비를 한다.
消費者たちは多少高く、不便であっても生産者を考える消費をする。
떨어져 있어도 항상 생각하고 있습니다.
離れていてもいつも想っています。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
각하다(マンガカダ) 忘れ去る、忘却する
각하다(イッカカダ) 立脚
각하다(プガカダ) 浮き彫りにする
각하다(チャガカダ) 自覚する
각하다(センガカダ) 思う、考える
각하다(シムガッカダ) 深刻だ
각하다(チガカダ) 知覚する
각하다(ソガカダ) 焼却する
각하다(キガカダ) 棄却する
각하다(チョガカダ) 彫刻する
각하니(センガカニ) 思うと
각하다(メガカダ) 売却する
각하다(チャカカダ) 勘違いする、錯覚する、思い間違う
각하다(チガカダ) 遅刻する
몰지각하다(モルジガカダ) 非常識だ
다시 생각하다(タシ センガカダ) 再び考える、思い返す、考え直す
깊이 생각하다(キピ センガカダ) 深く考える
법에 입각하다(ポベ イプカ カダ) 法に基づく
각하면 할수록(センガカミョン ハルスロク) 考えれば考えるほど
본분을 망각하다(ポンプヌル マンガカダ) 本分を忘れる
곰곰이 생각하다(コンゴミ センガカダ) よくよく考える
돌이켜 생각하면(トリキョ センガッカミョン) 振り返りみると、思い返せば
내가 생각하기에는(ネガ センガカギエヌン) 私が思うには、私が考えるには
신기하게 생각하다(シンギハゲ センガカダ) 不思議に思う
각하게 받아들이다(シムガッカゲ パダドゥリダ) 深刻に受け止める
가슴에 손을 얹고 생각하다(カスメソヌルオンコセンガカダ) よく考える、正直に言う
法律の韓国語単語
법을 준수하다(法律を守る)
>
의뢰인(依頼者)
>
세법(税法)
>
공무 집행 방해(公務執行妨害)
>
제3자(第三者)
>
특별법(特別法)
>
영장 실질심사(令状実質審査)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2018 kpedia.jp PC版へ