ホーム  > 社会 > 法律名詞韓国語能力試験5・6級
각하
却下
読み方가카、ka-ka、カカ
例文
그런 짓을 하다니 몰지각하네요.
そんなことをするとは彼も非常識ですね。
서로 생각하고 있는 것이 아무 말을 안 해도 통하고 있다.
お互いに考えていることが、何も言わなくても通じている。
그는 이 사건을 불가사의하다고 생각하고 있다.
彼はこの事件を不可思議だと考えている。
어머니만 생각하면 가슴이 미어집니다.
お母さんのことを思うだけで心が痛いです。
그는 사람들이 자신을 어떻게 생각하건 신경 쓰지 않는다.
彼は人が自分のことをどう思おうと気にしない。
많은 사람은 좋아하게 된 후에 몰두하는 것이라고 생각하기 쉽다.
多くの人は、好きになってから没頭するものだと思いがちだ。
이번 상황을 매우 심각하게 받아들였다.
今回の事態を非常に深刻に受け止めた。
우리 누나는 여자의 행복이 결혼해서 아이를 낳고 사는 거라고 생각하고 있어요.
うちの姉は、女の幸せは結婚して子供を産んで生活することだと思っているんですよ。
당신을 생각하며 날마다 써오던 편지가 어느덧 100번째입니다.
あなたのことを思いながら毎日書いてきた手紙がいつの間にか100本目になります。
비즈니스에서는 현실 가능성을 현실적으로 생각하는 것이 중요하다.
ビジネスでは実現可能性を現実的に考えることが大切です。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
각하다(キガカダ) 棄却する
각하다(チャカカダ) 勘違いする、錯覚する、思い間違う
각하다(シムガッカダ) 深刻だ、厳しい
각하다(チガカダ) 遅刻する
각하니(センガカニ) 思うと
각하다(イッカカダ) 踏まえる、即する、立脚する
각하다(チョガカダ) 彫刻する
각하다(タルガカダ) 脱却する
각하다(チャガカダ) 自覚する
각하다(センガカダ) 思う、考える
각하다(プガカダ) 浮き彫りにする
각하다(ソガカダ) 焼却する
각하다(シルガカダ) 失脚する
각하다(メガカダ) 売却する
각하다(マンガカダ) 忘れ去る、忘却する
각하다(チガカダ) 知覚する
몰지각하다(モルジガカダ) 非常識だ
다시 생각하다(タシ センガカダ) 再び考える、思い返す、考え直す
깊이 생각하다(キピ センガカダ) 深く考える
법에 입각하다(ポベ イプカ カダ) 法に基づく
곰곰이 생각하다(コンゴミ センガカダ) よくよく考える
본분을 망각하다(ポンプヌル マンガカダ) 本分を忘れる
각하면 할수록(センガカミョン ハルスロク) 考えれば考えるほど
돌이켜 생각하면(トリキョ センガッカミョン) 振り返りみると、思い返せば
내가 생각하기에는(ネガ センガカギエヌン) 私が思うには、私が考えるには
신기하게 생각하다(シンギハゲ センガカダ) 不思議に思う
각하게 받아들이다(シムガッカゲ パダドゥリダ) 深刻に受け止める
가슴에 손을 얹고 생각하다(カスメソヌルオンコセンガカダ) よく考える、正直に言う
-지 않나 싶다 (생각하다)(ジ アンナ シプッタ) ~ではないかと思う
法律の韓国語単語
법적(法的)
>
영장(令状)
>
체결(締結)
>
징계(懲戒)
>
계약 위반(契約違反)
>
법학 전문 대학원(法科大学院)
>
재판에 회부하다(裁判にかける)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ