ホーム  > 韓国語文法 > 文型(連結語尾)
ㄴ/은
~い、~な
<意味>
形容詞の現在連体形:~い、~な

<語尾のつけ方>
① パッチムの無い動詞・形容詞の語幹+ㄴ
② パッチムの有る動詞・形容詞の語幹+은
③ パッチム「ㄹ」が付いている語幹は「ㄹ」が脱落する(ㄹ탈락活用)+ㄴ 적 있다
読み方은、un、うん
例文
우리 회사의 사장님은 항상 바쁜 사람이다.
我が社の社長はいつも忙しい人だ。
그 천제는 어려운 수학 문제를 좋아한다.
あの天才は難しい数学問題が好きだ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
-(ㄴ/은)지(ウンジ) ~してから、~して以来
-(ㄴ/은)들(ウンドゥル) 〜だって、~といっても、~だとしても
-(ㄴ/은)즉(チュク) ~すると、~から、~したら
-(ㄴ/은/는)데(ウンデ/ヌンデ) ~ので、~ですので、~から
-(ㄴ/은/는)데(ウンデ / ヌンデ) ~けれども、~ですが、~のに
-(는/ㄴ/은)지(チ) ~するのか、~なのか、~だろうか
-(ㄴ/은) 채로(チェロ) ~したまま
-(ㄴ/은/는)지() ~のか、~かどうか
-(ㄴ/은/는)걸요(コルリョ) ~ですよ
-(ㄴ/은/는)데요(ウンデヨ/ヌンデヨ) ~ですよ、~ですね、~ですが
-(ㄴ/은)지~됐다(チ~テッタ) ~して以来~経った
-(ㄴ/은) 후부터(フブト) ~した後から
-(ㄴ/은) 듯하다(トゥタダ) ~のようだ、~感じだ
-(ㄴ/은) 후에야(フエヤ) ~した後になって、~してからようやく
-(ㄴ/은) 나머지(ナモジ) ~あまり、普通の程度を超える様子
-(ㄴ/은/는)답시고(タプッシゴ) ~したからといって、~したと、~だからと言って
-(ㄴ/은) 적 있다(チョギッタ) ~したこと(が)ある
-(ㄴ/은/는) 통에(トンエ) ~したために、~したせいで
-(ㄴ/은) 다음에야(タウメヤ) ~であっては、~した限りは
-(ㄴ/은/는) 탓에(タセ) ~のせいで
-기는-(ㄴ/은/는)데(キヌン ヌンデ) ~するのはするけど
-(ㄴ/은) 바와 같이(パワカチ) ~したとおり
-(ㄴ/은) 감이 있다(カミイッタ) ~な感じがある、~のような気持ちになる
-(ㄴ/은/는)가 하면(ガハミョン) ~かと思えば
-(ㄴ/은/는) 바와 같(パワ カチ) ~ている通り
-나(ㄴ/은가) 싶었는데(ナ シポンヌンデ) ~なと思ったら、~かなと思ったら
-(ㄴ/은) 적이 있다 [없다](ウン チョギイッタ) ~たことがある[ない]
文型(連結語尾)の韓国語単語
-(ㄴ/는)다고(~すると)
>
-게끔(~ように)
>
-(ㄹ/을) 지라도(~でも)
>
-(어/아/여)도(~しても)
>
-(ㄹ/을)까봐(~するかと思って)
>
못-(아/어)서(~られなくて)
>
-거늘 하물며(~するものなのに、ま..
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2021 kpedia.jp PC版へ