ホーム  > 表現と9品詞 > 副詞韓国語能力試験3・4級
대충とは
意味だいたい、おおむね、ざっと、適当に、おおまかに、いい加減に
読み方대충、tae-chung、テチュン
類義語
대개
대체로
적당히
대강
아무렇게나
자그마치
어지간히
대강대강
어물쩍
「だいたい」は韓国語で「대충」という。
「だいたい」の韓国語「대충」を使った例文
정확하지 않지만 대충 안다.
正確ではないけどざっくりと分かる。
대충 천 원 정도입니다.
だいたい1000万ウォンくらいです。
대충 알고 있다.
だいたいわかってる。
송료는 대충 얼마나 드나요?
送料はだいたいいくらかかりますか。
대충해!빨리 가자!
適当でいい!早く行こう。
그녀에 대해서는 대충 들었어요.
彼女についておおむね聞きました。
바빠서 대충 먹었다.
忙しくて適当なものを食べた。
예전에는 화력도 삶는 시간도 대충 했었다.
以前は、火加減も、茹でる時間も、適当にやっていた。
이 자료, 대충 읽어 봐 주세요.
この資料、ざっと読んでください。
그 기사는 대충 읽기만 해서 자세한 내용은 몰라요.
あの記事は、ざっと読んだだけで、詳しい内容は分かりません。
그냥 대충 정리하세요.
適当に整理してよ。
대충 얼마나 걸릴까요?
大体どのくらいかかりますか。
숙제를 할 때 그는 답을 대충 써버렸다.
宿題に取り組むとき、彼は答えを適当に書いてしまった。
한 달 전기세는 대충 어느 정도 나오나요?
1カ月の電気代はだいたいどのくらい出ますか。
건성으로 대충 대답하다.
うわのそらで生返事する。
그는 책상 위에 놓인 서류를 대충 봤어요.
彼は机の上に置かれた書類をざっと見ました。
저녁은 있는 걸로 대충 먹어요.
夕飯はあるもので適当に食べましょう。
우선 대충 전체적인 설명을 하고 나서, 나중에 자세한 설명을 하겠습니다.
まず、おおまかに全体的な説明をしてから、後で詳しい説明をしたします。
대충 말을 얼버무렸다.
適当に話をはぐらかした。
다이어트 중이라 아침은 바나나 한 개로 대충 때워요.
ダイエット中なので、朝はバナナ1本でさっと済ませます。
남편은 늘 대충대충입니다.
夫はいつも適当です。
치료는 잘하는 편은 아니지만 주술사로서 대충 익히고 있다.
治療は得意なほうではないが、呪術師として、ひととおりは身につけている。
하루 꼬박 써서 자료를 대충 훑어봤다.
丸一日費やして資料に目を通した。
「だいたい」の韓国語「대충」が含まれる単語と表現
韓国語(発音) 日本語
대충대충(タチュンデチュン) おおざっぱに、おおまかに、いい加減に
대충하다(テチュンハダ) いい加減にする、手を抜く
대충 찍다(テチュンッチクッタ) 山をかける
副詞の韓国語単語
힘겹게(辛うじて)
>
바로(まさに)
>
빨리(早く)
>
짬짬이(合間に)
>
주절주절(ぶつぶつ)
>
점차로(だんだん)
>
어물어물(まごまごと)
>
一覧
プライバシーポリシー  | 当サイトに関して
Copyright(C) 2024 kpedia.jp PC版へ