ホーム  > 表現と9品詞 > 冠形詞韓国語能力試験1・2級
아무
何の、どんな
読み方아무、a-mu、アム
類義語
어떤
무슨
아무런
무엇
어쩐
어떠한
例文
아무 의미도 없다.
何の意味もない。
아무 일도 아니다.
何の事は無い。
아무 걱정도 하지 마세요.
何の心配もしないでください。
아무 것이나 괜찮아요.
どんなものでもいいです。
아무리 해도 저녁 늦게 배가 고프면 어떻게 하면 좋을까요?
どうしても夜遅くにお腹が空いたら、どうすればいいですか?
아무튼 목이 마르고 배도 엄첨 고프다.
とにかく喉が渇いて、お腹もすぐに空いた。
아무리 해도 살이 안 빠져요.
いくらやっても痩せないんです。
아무런 근거도 없는 개인적인 의견입니다.
何の根拠もない個人的意見です。
낭비가 안 좋다는 것은 알고 있지만 아무리 하여도 낭비가를그만둘 수 없다.
無駄遣いは良くないことだと頭で分かっていても、どうしても無駄遣いがやめられない。
오늘은 아무것도 하지 않고 하루 종일 집에 있었다.
今日は何もせず、一日中家にいた。
남편은 아무리 말해도 들은 척도 하지 않았다.
旦那は、どんなに話しても聞くふりもしなかった。
수업이 끝날 무렵 그는 아무도 모르게 슬그머니 강의실을 빠져 나왔다.
授業が終わる頃、彼は誰にも知られないようにこっそりと講義室を抜け出て来た。
널 좋아하는 것 이외에는 아무 것도 할 줄 아는게 없어.
きみを好きになること以外には、何もできないんだ。
아무한테도 말하지 마.
誰にも言うなよ。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
아무렴(アムリョム) 当然、もちろん
아무리(アムリ) どんなに、いくら、いくらなんでも
아무튼(アムトゥン) とにかく、いずれにせよ、なにしろ
아무개(アムゲ) なにがし、何某、誰某
아무것(アムゴッ)
아무런(アムロン) どんな、何の、いかなる
아무도(アムド) 誰も
아무나(アムナ) 誰でも
아무 말(アムマル) 一言も、何の
아무 데(アムデ) どこ
아무래도(アムレド) どうやら、いずれにしても、どうしても
아무거나(アムゴナ) 何でも
아무것도(アムゴット) 何も、何にも
아무개씨(アムゲシ) だれだれさん、だれかさん、某氏
아무쪼록(アムチョロク) 何とぞ、ぜひとも、どうぞ
아무려면(アムリョミョン) そうだとも、もちろん、言うまでもなく
아무러면(アムロミョン) いくらなんでも、どうだって、どうあろうとも
아무렇다(アムロタ) どうこうである
아무 때나(アムッテナ) いつでも
아무 데도(アムテド) どこにも、どこへも、どこにも
아무 데나(アムデナ) どこでも
아무렇게나(アムロッケナ) いい加減に、適当に
아무것이나(アムゴシナ) 何でも
아무리(チェアムリ) いくら~しようとも、どんなに~しても
아무리 해도(アムリヘド) どうしても、どうにも
아무리 그래도(アムリクレド) いくらなんでも、たとえそうであっても、いくらそうでも
아무렇지도 않다(アムロチド アンタ) 平気だ、大丈夫だ
아무것도 모르다(アムゴット モルダ) 何も知らない
아무것도 아니다(アムゴット アニダ) なんでもない、大したことない、何事も~ない
아무렇지도 않게(アムロッチド アンケ) どうってことないというふうに
冠形詞の韓国語単語
정서적(情緖的)
>
반도덕적(反道德的)
>
일대(一大)
>
전면적(全面的)
>
십육(十六)
>
국지적(局地的)
>
격쩡정(激情的)
>
一覧
当サイトに関して
Copyright(C) 2020 kpedia.jp PC版へ